ブログ | 千葉市幕張にある姿勢矯正専門院、検査、診断、エクササイズで根本治療し、肩こり、腰痛を改善するたくみ接骨院です


  ブログ

たくみ接骨院 >> ブログ >> 胸・肋骨の痛み.net

院長ブログ


肋間神経痛・脇下の痛み|千葉市幕張たくみ接骨院
  • カテゴリー: 胸・肋骨の痛み.net

肋間神経痛・脇下の痛み|千葉市幕張たくみ接骨院

 

息を吸うとイタっ!肋骨に激痛が・・なんてことありませんか?

肋骨の痛みが一時的なものであればいいのですが、前回肋骨骨折と、呼吸器系や内臓系の症状や出やすい場所についてお話しました。今回は肋間神経痛についてまとめてみました。詳しくは≫肋骨骨折・内臓痛の症状くしゃみ・咳・体を捻った時に痛くなった時は、 ヒビや骨折の可能性が高いです。

 

肋間神経について

 

名前の通り肋骨の間を通る神経で、内と外と肋骨を囲うように神経が出ています。肋間神経は感覚神経(知覚と温度覚など)と運動神経(呼吸筋と骨格筋)に分かれています。黄色い部分が肋間神経です

黄色い部分が肋間神経です

 

肋間神経痛の原因

 

◆脊髄や脊椎の病変

◆ウイルス感染による帯状疱疹

◆肺炎や肺癌からの痛み

◆ヘルニアによる神経圧迫

◆背骨や肋骨のゆがみ

◆骨格筋の緊張や肋間神経の圧迫

 

などで痛みや違和感があります。 
 

肋間神経痛の症状

 

◆息を吸うと痛む・寝返りで痛む

◆脇下~胸~背中の痛み

◆みぞおち~脇腹~腰の痛み

 

肋間神経は呼吸筋である横隔膜や肋間筋を支配していますので、咳ばらい・深呼吸などで症状が強くなります。

 

肋間神経痛の一般的な治療

痛み止め、消炎鎮痛剤の湿布を貼る、局所麻酔、神経ブロック注射など病院によってさまざまです。ガン・肺炎・気胸など命に関わる病気が見つかった場合は、ただちに手術の対象になります。

 

当院の肋間神経痛治療

 

背骨のゆがみ

肋間神経は背骨がゆがむと痛みを強くします。感覚神経と運動神経共に背骨から出ていますので、整体で背骨を整えることで痛みを軽くしていきます。

 

肋骨のゆがみ

肋骨のゆがみは寝かたが悪い・背骨がゆがみなどで、肋間神経を圧迫し症状が出ます、姿勢が悪くなると肋骨も狭くなり肋間神経痛になりやすくなります。

 

 

最後に!

痛みが長引くようなら決して自己判断をせずに、まず病院で検査しましょう。何も原因が無ければ、姿勢や背骨のゆがみがあると思いますのでご相談下さい。

 

ブログ著者
 

体の悩み相談

 

体の悩み相談はLINE@で可能です。2~3営業日に返信いたします。LINE@はご登録が無料のアプリです。1:1トークで他者様には見られません。予約キャンセル時にもご利用できます。

LINEはコチラ↓↓↓

ご予約について

 

当院は完全予約制です。ネットでご予約された方は3営業日までにご返信いたします。お急ぎの方はお電話で対応しております。予約キャンセルは前日の営業30分前にご返信下さいますようお願い申し上げます。

オンラインはコチラ↓↓↓

 

その他:施術案内

 

接骨:事故の怪我・骨折・脱臼・捻挫

はり・灸:めまい・自律神経・関節痛

整体:体の不調・姿勢改善・骨盤など

水素風呂リタライフ:アトピー・肌荒れ

 

アクセス

 

電車の方

京成幕張駅  京葉線海浜幕張駅  総武線幕張駅

 

たくみ接骨院アクセス

〒262-0032

千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-142

千葉市・船橋市・習志野市・四街道市・市川市・八千代市

トップページ

肋間神経痛・脇下の痛み|千葉市幕張たくみ接骨院

詳細はこちら

あばら骨/肋骨骨折と内臓痛の違い|千葉市たくみ接骨院
  • カテゴリー: 胸・肋骨の痛み.net

あばら骨/肋骨骨折と内臓痛の違い|千葉市幕張たくみ接骨院

 

あばら骨が痛む・肋骨が痛む

もしかしたら肋骨骨折?内臓痛?って思っていらっしゃる方へ、あなたのあばら骨・肋骨の痛みは、骨折なのかそれとも内臓によるものなのか違いについてお話したいと思います。

 

あばら骨(肋骨)について

あばら骨は、正式には肋骨(ろっこつ)と言います肋骨は左右12対、計24本からなり、肺や心臓などを守っている骨です。

 

あばら骨・肋骨痛の原因

骨折痛

交通事故・怪我・スポーツ・くしゃみ・疲労骨折・など外力により骨にひび・骨折など

内臓痛

内臓による痛みの特徴は、じっとして痛い、断続的な鈍い痛み、夜間に痛みがある

神経痛

肋間神経痛の痛み、数秒から数分でおさまる、温度差、気温季節の変動でも痛くなる

帯状疱疹

免疫力低下・過度の疲労などで、体内ウイルスが神経に沿って痛みや湿疹を出す。

 

あばら骨・肋骨痛の症状

骨折痛

内出血が早期に出る・咳やくしゃみで痛む・体を動かすと痛む・動かなければ痛みはそれほど感じません

内臓痛

呼吸器:胸全体が咳き込む、胸が締めつける、息苦しい、肩甲骨辺りが痛む

心臓:みぞおちが痛む、胸が苦しい、動悸、背中が痛む

肝臓:右の肋骨辺りが痛い、背中の痛み、爪の変形・色が黒ずむ、顔がどす黒くなる

腎臓:背中から腰の痛み、トイレが近い・遠い、むくみ・冷え性

肋間神経痛

肋骨から背中に沿って神経痛。温度・気温季節の変動でも痛い

帯状疱疹

湿疹や痛みが出る。かゆみではなくて痛みを伴います。帯状疱疹は肋骨だけでなく他の場所でもなります。

 

あばら骨・肋骨痛の注意点!

くしゃみ・咳で痛い場合骨折を疑ってください。それ以外のじっとして痛い、湿疹が出ている、夜間の痛み、締めつける痛み、息苦しい時は、かかりつけ医院へ受診しましょう。骨折に関しては、医師の診断があれば、リハビリは当院で可能です。

ブログ著者
 

体の悩み相談

 

体の悩み相談はLINE@で可能です。2~3営業日に返信いたします。LINE@はご登録が無料のアプリです。1:1トークで他者様には見られません。予約キャンセル時にもご利用できます。

LINEはコチラ↓↓↓

ご予約について

 

当院は完全予約制です。ネットでご予約された方は3営業日までにご返信いたします。お急ぎの方はお電話で対応しております。予約キャンセルは前日の営業30分前にご返信下さいますようお願い申し上げます。

オンラインはコチラ↓↓↓

 

その他:施術案内

 

接骨:事故の怪我・骨折・脱臼・捻挫

はり・灸:めまい・自律神経・関節痛

整体:体の不調・姿勢改善・骨盤など

水素風呂リタライフ:アトピー・肌荒れ

 

アクセス

 

電車の方

京成幕張駅  京葉線海浜幕張駅  総武線幕張駅

 

たくみ接骨院アクセス

〒262-0032

千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-142

千葉市・船橋市・習志野市・四街道市・市川市・八千代市

トップページ

あばら骨/肋骨骨折と内臓痛の違い|千葉市幕張たくみ接骨院

詳細はこちら

PAGE TOP