ブログ | 習志野市内の3D姿勢分析、肩こり整体、腰痛整体、姿勢矯正なら整体きむら家へ


  ブログ

整体きむら家 >> ブログ >> 頸椎ヘルニア

院長ブログ


当院の頸椎ヘルニア整体について
  • カテゴリー: 頸椎ヘルニア

 


手術や注射に頼らないヘルニア整体


 

頸椎ヘルニアで手術や注射に頼らない為の、ヘルニア整体術をご案内します。

 

ヘルニアと姿勢について

当院にお越しのヘルニア患者さんの姿勢を診ると、痛みで目線を下げられている方が非常に多いです。目線が下げると痛み・しびれ・動き・病態などが長期化する恐れもあります。

 

当院ではそのような方のために姿勢分析を行い、経過ごとに姿勢を比較していきます。痛みで崩れた姿勢をどのように改善していくか、お一人ひとり病態を説明して参ります。

 

目的地・ゴールを明確に

正しい姿勢を理解され健康な状態に戻し、再発しない体作りが最終的なゴールと思われます。 姿勢が崩れれば首以外のあちこちに悪い影響を与え、再発する可能性もあります。共に目的地を明確にしましょう。


距骨(きょこつ)で足元を丈夫に


ヘルニアの方は寝返り・振り向く・くしゃみ・お着替えなどで首が動き痛みが増幅されます。そこでまず足元から見ていきましょう。具体的には足の距骨(きょこつ)を確認。

ヘルニアの方は距骨が前に

あくまでも傾向としてですが、ヘルニアの痛みで姿勢が崩れ自然と体が前のめりになると、指先に重心がかかり足の甲の根本にある距骨が前下方へ歪みやすいです。

 

 

距骨は前下方(downfront)されると、体を支える後ろの筋肉(首~肩甲骨~腰)に負担をかけ、回復の妨げになりますので距骨を整える整体術をおこないます。

 


左右差を出来るだけ減らす


ヘルニアの痛みを回避する姿勢をされますと、悪い人で10kg位左右差が生じます。距骨の整体で変化を感じられない方は、徐々に上半身(骨盤・背骨・首・頭部)へと進んでまいります。

 

 

 


仙骨の動きで頭の位置に変化


 

骨盤の動きはこの仙腸関節(せんちょうかんせつ)で確認します。この関節が歪むと体に様々な影響を与えます。特に仙骨は頭蓋骨とも関係します。

 

仙骨が後ろに傾くと頭蓋骨は前に釣り合おうとします。頭が前にいけば直接ヘルニア部分に負担を掛けてしまうので、しっかり仙骨の動き(前後にうなずき)を確認し整えて参ります。

 


浅い呼吸を整え患部に血液を送る


 

自然にうずくまっていらっしゃる方は呼吸が浅くなっております。呼吸が浅くなると十分な酸素が行き渡らなくなり患部の回復を遅らせます。そこで呼吸を整える為に、鎖骨~肋骨を上下にスライドさせ回復力を高めます。

 

 

*首を反らすと症状が出る場合もあります。施術中は顎は上がりませんのでご安心下さい。

 


肩甲骨が動くと首筋が楽に


 

首を直接触ると痛みやシビレが出る方もいらっしゃいます。そこで首~胸椎・首~肩甲骨の筋肉を動かす整体を行います。

 

 

首~胸椎・首~肩甲骨の筋肉が本来の状態に戻ると、振り向く・上を向く・動きや制限が改善され、首筋が楽になります。

 

これらの筋肉は『ストレートネック』にも関係し、片頭痛・めまい・眼精疲労にも効果的な場所です。

 


歩き方を少し変えるお手伝い


 

頸椎ヘルニアで痛み・しびれが強く出ている方は、普段の歩き方を少しだけ変える必要があります。特に指先が外側を向くと、体の中心軸(足⇒膝⇒股関節⇒腰⇒肩⇒首)が崩れ、スムーズな歩行を妨げます。

 

 

健康な人でも正しい歩き方をされている方は少なく、当院では定期的に歩行の指導をご案内しております。

 


ヘルニア治療はソフトが一番


 

他の整体院・カイロプラクティックで施術し、悪化されて来られるケースも少なからずあります。

 

 

当院は直接首を触ることは少ないのですが、もし検査中・施術中に痛みを感じましたらすぐにお申し付けください。

 


手術痕は温め軽くさする


 

手術後の痕は必ずと言っていいほど皮膚の遊びがなくなり2~3週間位ズキズキします。そのまま放置していればズキズキは消えます。

 

 

半年以上経過しても痕がヒリヒリ感じたり・違和感がありましたら、温かいお湯で2~3分ぐらい指でなでてあげましょう。

 


首を触らないで改善する方法


 

 
頸椎ヘルニア関連記事

手術を受ける前に ≫来られた患者様の声 

症状・治療Q&A   ≫首の彎曲を確認

≫骨を丈夫にする3つのポイント

サイトマップ

≫院長・院紹介 ≫初めての方 料金案内 

≫当院の整体 ≫アクセス ≫姿勢分析

詳細はこちら

病院で手術をする前にヘルニアチェック!首の角度について
  • カテゴリー: 頸椎ヘルニア

 

頸椎椎間板ヘルニアで手術や病院外来する前に

今回は病院で首のヘルニア治療・手術する前に、ご自分でヘルニア有無のチェックについてお話しをしたいと思います。

 

ヘルニア外来をお探しの方へ

このページをご覧の方は、首に痛みを感じる・痛くて首が動かない・手にしびれを感じるなどで、日常生活に支障がある方を対象に頸椎ヘルニア『安全にヘルニア確認』して頂くため解説して参ります。参考にしていただければ幸いです

 

頸椎ヘルニアの症状

 

レントゲン・MRI検査で頸椎ヘルニアと診断された方々の症状として多いのは

 

  • 首を動かすと痛い・シビレ
  • 手・指先の感覚が鈍い感じ
  • 首や背中が痛くて寝れない
  • 手の力が弱い力が入らない

 

など一つ・複数の症状を訴える方が多いようです。では首をチェックする前に一般的な首の可動範囲について

 


首の可動域について


 

健康な人でも個人差はあります。出来なくても異常ではありませんのでまず首を動かす前に痛む人は無理せずに可能な範囲で行いましょう。

 

  • ○前屈:会釈をする動作 60°位
  • ○後屈:真上に向く動作 50°位
  • ○回旋:左右に向く動作 60°~70°位
  • ○側屈:横に倒す動作  50°位

 

以上首の動きを行ってみて、どの角度でしびれが出ましたか?

 

もし後屈以外に手にシビレや違和感を感じましたらヘルニアの可能性は少ないです。

 


ヘルニアは後側屈で強くなる


 

ヘルニアでシビレが出る角度は後屈or後側屈です。特に倒した側の上肢にシビレを感じます。それ以外でシビレが出る時はおそらくヘルニア以外に原因があるのではないでしょうか。

 

 


後屈or後側屈で椎間板を圧迫


 

黄色いのが脊髄神経です。椎体と椎体の間には椎間板(ゼリー状)があります。年齢により椎体が変形したり、椎間板の水分が無くなってくると、この黄色い神経に当たりやすくなります。そして後屈or後側屈にすると、更に脊髄神経根を圧迫します。

 

 

正常な首の弯曲は年齢によって徐々に失われます。その多くは生活習慣によるものです。ではそれ以外のシビレについて補足します。

 


側屈で症状が出る


 

首を側屈して倒した側の上肢に症状が出る場合、胸郭出口症候群きょうかくでぐち)を疑いましょう。胸郭出口症候群は鎖骨周りの筋肉が硬くなり神経・血管を圧迫します。

 

 

胸郭出口症候群の特徴

  • 腕・肩を挙げると楽になる
  • 腕に痛みしびれが出やすい
  • 横向きで寝る事でシビレる

 

基本的に鎖骨周りの筋肉が硬くなり、脇・鎖骨周辺の神経・血管を圧迫されます。人によっては血管も圧迫されますので、手の冷えや指腹に幕が張っている感覚になります。逆に反対側にシビレが出る時は斜角筋症候群を疑いましょう。

 

詳しくはこちら≫胸郭出口症候群とは

 


回旋で症状が出る


 

首を回旋して上肢に症状が出る場合、斜角筋症候群しゃかくきん)を疑いましょう。斜角筋症候群は後頭骨から鎖骨に沿った筋肉が硬くなり神経・血管を圧迫します。

 

 

斜角筋症候群の特徴

  • 側頭部・後頭部に痛みが出る
  • 首を動かす角度により楽になる
  • 眼精疲労になりやすい

 

斜角筋症候群は後頭骨から鎖骨に沿った筋肉が硬くなるので、片頭痛・眼精疲労などにもなりやすいです。また巻き肩の傾向ですので姿勢も猫背に見えたりします。逆に反対側にシビレが出る時は胸郭出口症候群を疑いましょう。

 

詳しくはこちら≫斜角筋症候群

 


前屈で症状が出る


 

首を前屈して上肢に症状が出る場合、背骨の弯曲が崩れている可能性があります。健康であれば背骨は通常綺麗なS字曲線されていますが、生活習慣や加齢により徐々にS字が崩れていきます。

 

 

S字弯曲の減少による特徴

  • 見た目が猫背に見える
  • 寝ても疲れが取れない
  • 全身がだるく感じる

 

綺麗なS字曲線は健康の第一歩です。歩き方や座り方によって徐々にわるくなるので、しっかりと背骨を伸ばしたり・骨盤を動かしてください。

 

詳しくはこちら≫背骨・姿勢が気になる

 

最後に!

以上がご自分でヘルニアを確認する方法です。あくまでも参考程度にしてください。自分で改善出来ない場合は専門家に相談して皆様がイキイキ生活出来ますよう心よりお祈り申し上げます

 

≫ヘルニアの施術

 

頸椎ヘルニア関連記事

来られた患者様の声 

症状・治療Q&A   ≫首の彎曲を確認

サイトマップ

≫院長・院紹介 ≫初めての方 料金案内 

≫当院の整体 ≫アクセス ≫姿勢分析

 

詳細はこちら

頸椎椎間板ヘルニアQ&A
  • カテゴリー: 頸椎ヘルニア

頸椎ヘルニア症状Q&A

首を動かして良い時期

ヘルニア初期(2週間以内)は炎症が強いので首を動かさないほうが良いです。むしろ首を冷やしてください。症状にもよりますが首を動かす目安は1ヶ月以降かと思います。筋肉の硬さで痛みが出ていることもあります。まずは軽く左右に振り向き可能でしたらして見てください。

 

ヘルニアは入浴しても?

初期(2週間以内)は炎症が強く入浴は控えましょう。慢性ヘルニア(1年以上)の方は、筋肉が硬くなっていますので。39度の温度で胸まで浸かるようにしてください。

 

ロキソニン・バファリンが効かない?

ロキソニン・バファリンなどは一時的なものです。薬の副作用で圧・便秘・むくみなども出ることもあるので、薬に頼らない体つくりをしましょう。

気圧・雨の日に痛くなるのはなぜ?

私たちは普段1気圧で生活しているので、低気圧=空気の層が薄いと空気の圧が弱まり、皮膚・血管などが膨張し、痛くなる方もいらっしゃいます。

 

通院・治療Q&A

 

何回通院すればいい?

数回の施術でヘルニアが改善されることもありますが、首のアーチ・体の軸が良い状態まで通院をオススメします。できる限り経済面でご負担を少なく通院計画をご案内します。

ヘルニアで保険は可能?

申し訳ございません。当院は医療機関ではありません。整体院での保険診療は取り扱いはしておりません。ただ医療費控除が必要でしたら、年度末に1枚の領収書でお渡しできます。

 

整体って痛くない?

基本的にヘルニアで首が痛いと思います。首を直接触る施術は致しません。関係性のある部分を触りますが、痛みを感じることは少ないので安心して下さい。

 

当日予約は可能?

当院は完全予約制です。初めての方は2~3日前にwebでご予約ください。リピートされる方の予約はLINE・携帯メールで予約されます。お急ぎの方はお電話でも承ります。

 

キャンセル前日の営業時間までにしてください。

当日は10分前に出来るだけお越しくださいませ。

web予約

 

回数券って必要?

常に患者様の目線で接してまいります。押し売りは致しませんので、必要でしたら購入して下さい。私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。最後までお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます。

 

≫ヘルニアの施術

 

頸椎ヘルニア関連記事

手術を受ける前に ≫来られた患者様の声

首の彎曲を確認

サイトマップ

≫院長・院紹介 ≫初めての方 料金案内 

≫当院の整体 ≫アクセス ≫姿勢分析

 

詳細はこちら

頸椎ヘルニアで来られた方の声
  • カテゴリー: 頸椎ヘルニア

頸椎ヘルニアで来られた方の声

  •  

 

スマホの見過ぎで|千葉市在住

首が痛みだして3ヶ月病院・整形に行ったけど良くならなかったです。『千葉市頸椎ヘルニア』で検索したら、こちらの院に出会いました。頸椎ヘルニアの原因は、座り方とスマホの見過ぎでした。デスクワークのイスがあってないとのことでした。さっそくイスの高さを変えました。姿勢も一緒に見てくれるので安心できます。

 

椎間板が飛び出てショック|習志野市在住

整形外科でレントゲン撮影し椎間板が飛び出ていると言われショックでした。たまたまテレビで『ヘルニア名医は手術をしない』をやっていて近くの院を探し、キムラヤさんへ通院することになりました。先生の熱心な説明としっかり改善するからの一言で救われた感じです。

 

手術をしたくなかった|船橋市在住

首が痛みだしたのは1年前、船橋でも名医の病院へ通っていました。最終的に手術と言われ怖くなりそこへ行くのを止めました。ご近所のかたに相談したら『手術しない施術』を知りました。歩き方・生活習慣・姿勢と色々と改善点・体操などを教えてくださいました。

 

2年間痛かった|八千代市在住

首が痛く病院・整形・整体院などへ2年間色々院へ行きました。でも私のヘルニアは改善しません。千葉市で頸椎ヘルニアの専門的に見てくれる院を探していたら、こちらの院が気になり電話しました。首以外の痛みも合ったので一緒に見てくれてありがたいです。今もメンテナンスに通っています。

 

≫ヘルニアの施術

 

頸椎ヘルニア関連記事

手術を受ける前に 

症状・治療Q&A   ≫首の彎曲を確認

サイトマップ

≫院長・院紹介 ≫初めての方 料金案内 

≫当院の整体 ≫アクセス ≫姿勢分析

詳細はこちら

首の弯曲・前弯が無くなると頸椎ヘルニアに!メガネ橋のようにアーチを整えよう
  • カテゴリー: 頸椎ヘルニア

首の弯曲(わんきょく)が無くなる

アーチを整えヘルニアさよなら!


頸椎ヘルニアでお悩みの方に、今回は首の弯曲が無くなるとヘルニアになる!メガネ橋のようにアーチを整えましょう

 

首の弯曲・前弯について

 

私たちの体には自己を守る機能が自然と養われており首の前弯がその一つです。この首の弯曲・前弯が無くなるとヘルニアになりやすいです。

 

首の骨は7つで構成されアーチ状の形をしており、5~6kgの頭を支えます。この7つの骨のアーチが崩れれば、ヘルニアになったり・首の筋肉に負担をかけてしまいます…

 

通常の頸椎前弯アーチ

首の骨は綺麗な前曲線となります。

 

 

頸椎前弯減少(ストレートネック)

ストレート型

 

頸椎前弯消失(バックネック)

5番6番が後屈曲する方も

 

では首のアーチが崩れる原因について3つほどご案内します。

 

首のアーチが崩れる要因

 

首のアーチが崩れる原因として加齢により崩れ 生活により崩れ 歪みにより崩れが考えられます。

 


加齢による減少対策


 

加齢による弯曲の減少を食い止めるには

  • 骨密度を高める
  • ホルモンを調整する
  • コラーゲンを摂取

 

骨密度の上げるには

骨密度を下げる要因は、デスクワークや車移動など運動不足な生活です。またお日様にあたることでビタミンdが体内で作られます。ビタミンdは骨代謝に必要な素材なので、ビタミンd+適度な刺激(骨軸に対しての刺激)加えることで、首の弯曲も改善方向に働きます。最低20分位は歩行しましょう。

成長ホルモンを整える

成長ホルモンと言うと骨の形成・身長を伸ばすホルモンだと思われますが、タンパク合成・糖質代謝・脂質代謝・細胞増殖を促すなど、あらゆる場面で役割を果たします。

 

 

思春期で100% 40代で50% 60代で30%と減少していきます。夜の22時~2時のゴールデンタイムに睡眠を取られることをオススメします。

 

コラーゲンを多く取る

椎間板は円形の線維軟骨と、ゼラチン状の髄核・コラーゲンを含む線維輪から成っております。コラーゲンは90%の水分と脂質で構成されます。

 

コラーゲン繊維の水分が徐々に失われると、クッションの役割を失い髄核が出てきてヘルニアになりやすいです。

 

 

コラーゲンを多く含む、ふかひれ・ハモの皮・うなぎの蒲焼・牛すじ・豚の角煮・豚足・砂肝などを食されるとよいと思います。

 


生活習慣の改善


 

生活習慣での首のアーチ消失しやすい状態は①スマホ姿勢②枕が高い③長時間のデスクワークです。

 

①スマホ姿勢

スマホ姿勢をされると頭が前に傾きます。頭の重さは約5~6キロ程です。15°前に傾けると12キロ、30°傾けると18キロ、45°傾けると22キロ、首の骨や首すじに荷重がかかります。当然筋肉は硬くなり、血流が悪くなり、皮膚・筋肉の体温も下がり悪循環になります。30分に一度はその場を去り、お水を飲んだり・首を動かすようにしましょう。

 

首の角度、計測部位(一人の場合動画撮影)

第7頸椎・・・首を下にして出ている場所

②耳穴の真ん中で測ると首の角度が測れます

 

 

②枕の厚みは5~7cm以内

寝る時の動作にもよりますが、一番悪に寝方が仰向けの状態で枕を高くした状態です。寝返りを打つなどでリセットされますが、そもそも枕が10センチ以上高いと寝違えを頻繁に引き起こします。マットレス・ベッドなどが柔らかいと更に寝返りが打てなくなり、首に負担を掛けますので、枕・寝具のセットで固めにされたほうが良いと思います。

 

 

その方の骨格によりますが

猫背・・こぶし1個5~7cm

健康・・両手重ねで3~5cm

 

 

③長時間のデスクワーク

デスクトップで大きめの画面で正面を見ている方が差ほど影響は出にくいのですが、ノートパソコン・タブレットなどで作業されている方は要注意です。スマホ姿勢と同じ格好となります。またキーボードの位置も気をつけましょう。目安は肘が50~60°で手首の根本がしっかりと机に置かれている状態が良いかと思います。

 

 

巻き方・なで肩などで肘の角度が異なります

巻き・・60~70°が楽です

なで肩・・50~60°が楽です

 


歪みによるもの


 

通常背骨(頸椎・胸椎・腰椎・仙椎・尾骨)は横から見ると『sの字』の形をしています。

 

楽な姿勢が良いとは限りません

体の一部分を整えて改善すればいいのですが、人によっては膝が伸びなくて姿勢が崩れていたり、背中が丸くなって反射的に目線を下げられている方もいらっしゃいます。

 

 

歪みは万病のもとです。早ければ早いほど時間とお金も節約できます。

 


本当に手術が必要なのか?


 

手術で綺麗な前曲線が改善されたとしても、そもそも支える筋肉や靭帯が弱い・硬いと元の状態に戻る可能性があります。また「体の軸が悪ければ』結果的に手術をされたところで再発されます。ですので手術は最終手段として考えてください。

 

 

すでに手術を受けた方で症状が改善されていなければ、そのまま安静にしていると筋力が更に落ちてしまうので、筋力回復のリハビリに努めましょう。

 

≫ヘルニアの施術

 

頸椎ヘルニア関連記事

手術を受ける前に ≫来られた患者様の声

症状・治療Q&A  

サイトマップ

≫院長・院紹介 ≫初めての方 料金案内 

≫当院の整体 ≫アクセス ≫姿勢分析

詳細はこちら

  • 1
  • 2