ブログ | 千葉市幕張にある姿勢矯正専門院、検査、診断、エクササイズで根本治療し、肩こり、腰痛を改善するたくみ接骨院です


  ブログ

たくみ接骨院 >> ブログ >> 首のヘルニア.net

院長ブログ


首のヘルニアでの注意点!千葉市幕張痛み専門院
  • カテゴリー: 首のヘルニア.net

首のヘルニアで注意するポイント!千葉市幕張たくみ接骨院

 千葉市幕張で首のヘルニアを姿勢から良い方向へと導くたくみ接骨院のキムラです。今回は首のヘルニアで注意するポイントについてお話しをしたいと思います。

 

首のヘルニア叩く・揉む・押してはダメ!

 病院で首のヘルニアと診断されけん引治療をされている方、もしくは整体・マッサージに通院されている方、もし症状が改善しないのであれば、今の治療は止めた方が良いと思います。首のヘルニアは施術の内容によっては(叩く・押す・揉む)とかえって悪化させます。最初の痛み・しびれよりも強くなる可能性が高いです。

 

 

刺激と防御反応

 人の体は何らかの刺激に対して反応を起こします。整体やマッサージを受け、数時間後や翌日『痛みが強く出た』など経験された方、これらは全て体の防御反応です。弱い刺激と感じる場合でも長時間マッサージや整体をしていると、筋肉が一時的に縮み関節が動きづらくなります。首のヘルニアであれば尚更『適切な刺激』『適切な施術時間』が求められます。

首のヘルニアでの適切な刺激

首のヘルニアでの適切な刺激は、首(骨・関節・筋肉など)に負担が伴わない刺激量です。刺激が強すぎると痛みが強く出て、刺激が弱すぎても効果は期待できません。ヘルニア時、整体やカイロプラクティックなどで首の関節を鳴らす行為は大きな事故になる恐れもあります慎重に院を選びましょう。

 

 

首のヘルニアでの適切な時間

首のヘルニアでの適切な時間とはどれだけ先生が首を触ったかです。30分首を中心に触られたら、ただでさえ痛みで筋肉が緊張しているのに追い打ちをかけてしまいます。保存的な治療を選択されるのであれば、首のヘルニア部分の施術時間は出来る限り短い時間が良いです。

 

 

首の湾曲とヘルニア

 首の湾曲(わんきょく)は人の頭を支えるうえで欠かせません。首の骨・頸椎(けいつい)は全部で7つあり、一つ一つずれながらアーチ状に関節しています。首のアーチが少ない・強すぎてしまうと、骨と骨の間(椎間板)クッションが常に負担をかけてしまい、手術されてもまたヘルニアになる可能性があります。

 

ヘルニアを改善するためには

 頸椎ヘルニアを少しでも早く解消したいのであれば、しっかりと医療機関で検査し、適切な施術をしてくれる院を見つけることです。幾つか改善するために必要なポイントをお話し致します。

 

病院でMRI検査をする

レントゲンでは分かりにくい、椎間板・靭帯・筋肉・関節などの異常はMRI検査だとハッキリ映ります。ただMRI検査には欠点もあり、筋肉の緊張や関節の動きは映りません。それらの欠点は、可動域(かどういき)や徒手(としゅけんさ)検査で判断が可能です。

 

けん引・ブロック注射は効かない?

 手術以外に保存的に治療を選択する時、病院・整形外科ではブロック注射・けん引療法・鎮痛剤が主だと思います。残念ながら、これらの治療は改善する見込みは少ないです。なぜかと言うと首のアーチを整えていないからです。首の湾曲について年齢はあまり関係ありません。最近はスマホ携帯などで若い人でも首のアーチが少なく、慢性的に偏頭痛や肩こりになる人が多いですが、ヘルニアの治療では特に適切に首のアーチを整えなくてはいけません。首を引っ張るけん引治療では、返って首のアーチが崩れ悪化することも・・・

 

首のアーチを整えると

首のヘルニアは椎間板・靭帯・筋肉・関節などに異常が生じて痛みやしびれが出ています。これらは普段の生活(下を向く時間が長い・枕の高さ・寝具の反発・不良姿勢)などで起こります。ご自分で首のケアをされていれば防げますが、現代社会では仕事や家事とせわしなく自分と向き合う時間が極端に少ないです。1ヶ月に一度でも首のアーチを整えていれば、ヘルニアになることも・再発のリスクも少なくて済みます。

 

 

手術を選択された場合どうなるのか

首のヘルニア手術で回復する人もいらっしゃいますが100%治る保証はありません。最終的には手術のメリット・デメリットを天秤にかけ、メリットが多ければ手術を選択すると思いますが、術後の回復はいささか疑問を感じます。病院の術後、筋膜の癒着(ゆちゃく)で皮膚が突っ張り痛くなる方を多く見てきました。出来ることなら手術の範囲は狭い方が良いので手術方法はしっかり選択しましょう。皮膚・筋膜が癒着すると首の動きも制限されますので。

 

炎症が強い時は

首のヘルニアで痛み・しびれが強く出ている時や炎症が出ている時、無理に首を施術すると体の防御反応で痛みが悪化します。そんな時はどうするのか?肩甲骨や頭蓋骨(ずがいこつ)など首と関係する筋肉・筋膜などを緩めてあげることです。ヘルニアは椎間板が飛び出ている所が痛いとは限りません。首と関係する筋肉・筋膜を緩めると痛み・しびれが軽減することがあります。最終的には首のアーチを整えてあげると一段と回復も早まることでしょう。

 

 

ヘルニアと一生付き合うの?

ヘルニアは姿勢と生活習慣を変えるだけでも改善します。根本的に解決を望むのであれば、背骨・姿勢から変えていかなくてはいけませんが、一生付き合うものではありません。当院は痛くない施術で、体の隅々が楽になります。本当に来て良かった!もっと早く来れば良かった!なんで悩んでいたんだろう!っと皆さん喜ばれてお帰りになります。頸椎ヘルニアでお困りでしたらご相談下さい

 

こんなことでお困りの方

首のヘルニアと診断された

手のしびれが常にある

首や肩が痛くて寝れない

ブロック注射・鎮痛剤で改善しない

握力や手のこわばりも強く出る

どこに行っていいいのか分からない

 

ブログ著者

 
体の悩み相談

 

体の悩み相談はLINE@で可能です。2~3営業日に返信いたします。LINE@はご登録が無料のアプリです。1:1トークで他者様には見られません。予約キャンセル時にもご利用できます。

LINEはコチラ↓↓↓

ご予約について

 

当院は完全予約制です。ネットでご予約された方は3営業日までにご返信いたします。お急ぎの方はお電話で対応しております。予約キャンセルは前日の営業30分前にご返信下さいますようお願い申し上げます。

オンラインはコチラ↓↓↓

 

その他:施術案内

 

接骨:事故の怪我・骨折・脱臼・捻挫

はり・灸:めまい・自律神経・関節痛

整体:体の不調・姿勢改善・骨盤など

水素風呂リタライフ:アトピー・肌荒れ

 

アクセス

 

電車の方

京成幕張駅  京葉線海浜幕張駅  総武線幕張駅

 

たくみ接骨院アクセス

〒262-0032

千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-142

千葉市・船橋市・習志野市・四街道市・市川市・八千代市

トップページ

首のヘルニアで注意するポイント!千葉市幕張たくみ接骨院

詳細はこちら

PAGE TOP