ブログ | 習志野市内の3D姿勢分析、肩こり整体、腰痛整体、姿勢矯正なら整体きむら家へ


  ブログ

整体きむら家 >> ブログ >> 頸椎ヘルニア|体の中心軸上に頭があるほうが良い

ブログ

頸椎ヘルニア|体の中心軸上に頭があるほうが良い

 

リハビリ改善策②頭の位置を回復

 

 

頭の位置が中心軸より前にある

理想の姿勢・頭の位置は、耳穴→肩峰→大転子→膝中央→くるぶしが真っ直ぐになる事が理想です。

 

 

特にヘルニアを経験された方は、首を後ろに倒すと強い痛みや嫌なシビレを経験しておりますので、不安感や再発の心配から目線を下げる傾向にあります。

 

目線が下がれば、耳穴が肩峰(肩の出っ張り)より前に位置→首筋から肩甲骨周辺の筋肉が緊張→痛みやしびれをぶり返すことになります。階段を降りる・道の段差がある時以外は、できる限り目線を下げないように心掛けしましょう。

 

アーチの崩れや目線を下げる行為は、首に負担を掛ける以外にも悪い影響を与えます。一度リハビリをする前にご自分の姿勢を確認してください。

 

≫ヘルニアの施術

 

頸椎ヘルニア関連記事

手術を受ける前に ≫来られた患者様の声

症状・治療Q&A   ≫首の彎曲を確認

サイトマップ

≫院長・院紹介 ≫初めての方 料金案内 

≫当院の整体 ≫アクセス ≫姿勢分析