自分でゆがみを確認する方法:骨盤編(骨盤の開き) | 習志野市にある姿勢矯正専門院、検査、診断、エクササイズで根本治療し、肩こり、腰痛を改善する整体きむら家です


  ブログ

整体きむら家 >> ブログ >> 自分でゆがみを確認する方法:骨盤編(骨盤の開き)

ブログ

自分でゆがみを確認する方法:骨盤編(骨盤の開き)
  • カテゴリー: 整体.痛み改善

自分でゆがみを確認する方法【骨盤の開き編)

 

骨盤の開きをチェック

あおむけに寝て全身の力を抜き、両足を伸ばします。

 

 

骨盤チェック:つま先の開きが均等

 

あおむけに寝て全身の力を抜き両足を伸ばすと、左右のつま先の開きが均等で、おおむね80~90度くらいの角度ならば骨盤の開きは正常です

 

骨盤チェック:左右のつま先が開きすぎ

 

つま先が開いていると骨盤が開いている可能性があります。骨盤が後ろに傾き、姿勢が崩れ猫背になっていきます。骨盤の副交感神経幹で、便秘・尿漏れ・不眠症・だるさを感じることも多くなります。

 

骨盤チェック:左右のつま先が閉じている

 

つま先の角度が小さい場合、骨盤が閉じている可能性があります。骨盤が閉じていると骨盤が前に傾き、腰を反らし・胸を張った姿勢になります。背骨の交感神経幹で、イライラ血圧も上がり無意識に身体がこわばりを感じることが多くなります。

 

骨盤チェック:つま先の左右の開き方が均等でない

 

体がねじれている可能性があります。体をねじって作業している・よく足を組むなどで、左右の骨盤バランスが悪くなります。つま先の角度が大きい足の骨盤は開き、逆の足の骨盤は閉じる傾向あります。体全体のだるさ・緊張・痛みの原因となります。

 

体のゆがみQ&A

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の施術で体の痛み・不調・歪み・姿勢は改善されにくいです。最善の施術計画をご提案してまいりますので、出来るだけご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

体のゆがみで保険は適応ですか?

申し訳ございません。体の痛み・不調・歪み・姿勢などによる検査施術『姿勢分析・整体』は自費診療となります。保険診療は適応範囲がございます。

 

整体の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約でご予約ください。お急ぎの方はお電話でも承ります。キャンセルは前日の営業時間までにしてください。当日はご予約の10分前に出来るだけお越しくださいませ。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

 

最後までブログにお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます

 

トップページ

自分でゆがみを確認する方法骨盤の開き】