肩こりを治すには姿勢タイプ別に確認しよう | 千葉市幕張にある姿勢矯正専門院、検査、診断、エクササイズで根本治療し、肩こり、腰痛を改善するたくみ接骨院です


  ブログ

たくみ接骨院 >> ブログ >> 肩こりを治すには姿勢タイプ別に確認しよう

ブログ

肩こりを治すには姿勢タイプ別に確認しよう
  • カテゴリー: 肩こり.腕の痛み.net

肩こり徹底分析あなたはどのタイプ?|千葉市幕張たくみ接骨院

 


肩こりは色々なタイプがあります


 

肩こりといっても、人それぞれ肩の張りが異なります。当院では姿勢分析により、様々なタイプの肩こり人を見て参りました。今回は実際に姿勢分析を受けた方の姿勢をモデルに解説していきます。

 

首が反り過ぎて肩こり10年

 

首が反り過ぎて肩こり10年の女性です。姿勢を横から見ると、あごを突き上げ上向き目線です。後頭部と首の関節が狭くなり、首筋から肩甲骨辺りが常に硬くなってしまいました。このような人は首の関節の隙間を空ける整体を行うと、首の動きも良くなり視界が明るくなったと言われます。

 

 

首が前に傾き自身で肩こり

 

スマホのやり過ぎか何かで常に目線下がってしまうと首が前に傾いてしまいます。目線も下がり首すじが常に緊張しますので、慢性的に肩こりをご自分で作ってしまいます。目線を正面に向け、周りから自信があるように見られると良いですね。

 

 

背中は平らでスマートだけど

 

背中が平らな人は一見姿勢が良く見られます。ですが背中は少し丸いほうが体に負担は少なくて肩こりも少なくて済みます。頭の重さ5~6kgを背骨が支えるのですから、出来るだけ平ら過ぎず・猫背過ぎずの背骨が理想と言えます。

 

 

猫背と自覚しているが

 

背中がまんまるに丸くなり猫背を自覚している人。背中の丸みを気にして無理に胸を張ろう頑張ってしまうと、返って肩甲骨と胸周りの筋肉が緊張します。肩こりだけでなく腕も挙がりにくくなったり、適度に胸を張るので後ろの背中が疲れやすいです。

 

 

鎖骨の位置がなだらかでない

 

鎖骨の位置を気にする人はあまり居ないと思います。ただ鎖骨は意外に肩こりと関係します。鎖骨は通常、肩峰と並行か若干肩峰より高い位置にあるのが理想です。鎖骨がなだらかに下がっていないと、首すじ側面や肩が緊張していきます。鎖骨の位置については下記の内容になります。

 

なで肩で常に肩こりを感じてしまう

鎖骨の位置が高い人がなで肩になります。なで肩は両肩が下がるので見た目で分かります。なで肩タイプの人はあごを突き出し目線はやや上を向きです。首すじ全体が緊張し肩甲骨も常に下がっているので。ぶら下がりをされた方が良いと思います。

 

 

いかり肩は無意識に力を入れる

逆に鎖骨の位置が低い人はいかり肩です。いかり肩は両肩を上げているので、肩と言いか体に力を入れてしまう癖があります。体と肩甲骨の動きが悪く背中に脂肪が付きやすいのも特徴です。両肩の上下に動かす習慣をつけて下さい。

 

 

骨盤が崩れて肩こりになった人

 

肩の高さに左右差があると言いうこと、体の状態が既に中心からズレています。肩こり以外に様々な体の不調を起こしてしまう可能性があります。しっかりと軸を戻すことが必要です。

 

 

最後に!

あなたはどの肩こりタイプでしょうか?これ以外にも色々な肩こり人がいます。肩こりは現代病なので、まずしっかりと姿勢を確認してくれる院へ受診してください。最後までブログにお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます。

 
肩が楽になったら何がしたいですか

 

  • 大好きなスポーツを再開したい
  • 着ていた好きな洋服をまた着る
  • 毎朝肩の疲れやだるさ感じない
  • 旅行や趣味に没頭できる体作り
  • 老いを感じ年寄り扱いされない

 

肩こりが酷い人はコチラもご覧に

 

 

肩こりQ&A

 

どのくらいの頻度で通院すればよい?

1回の施術で体の痛み・不調・歪み・姿勢は改善されにくいです。最善の施術計画をご提案してまいりますので、出来るだけご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

肩こり保険診療は可能ですか?

申し訳ございません。体の痛み・不調・歪み・姿勢などによる検査施術『姿勢分析・整体』は自費診療となります。保険診療は適応範囲がございます。

 

整体の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約でご予約ください。お急ぎの方はお電話でも承ります。キャンセルは前日の営業時間までにしてください。当日はご予約の10分前に出来るだけお越しくださいませ。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

 

来院される方はご確認ください

 

ブログ著者

 

からだの悩み相談

LINE@は予約や相談が可能。是非この機会にご登録を

LINEはコチラ↓↓↓

https://page.line.me/takumi-sekkotsuin

土日祝フリーパス

 

ご予約について

当院は完全予約制です。ネットでご予約された方は2~3営業日までにご返信いたします。お急ぎの方はお電話で対応しております。予約キャンセルは前日営業日までにご返信下さいますようお願い申し上げます。

オンラインはコチラ↓↓↓

 

その他:施術案内

 

 

アクセス

 

電車の方

京成幕張駅  京葉線海浜幕張駅  総武線幕張駅

 

千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-142

トップページ

PAGE TOP