事故後の後遺症『片頭痛』と『脳震盪』の違い|千葉市幕張たくみ接骨院 | 千葉市幕張にある姿勢矯正専門院、検査、診断、エクササイズで根本治療し、肩こり、腰痛を改善するたくみ接骨院です


  ブログ

たくみ接骨院 >> ブログ >> 事故後の後遺症『片頭痛』と『脳震盪』の違い|千葉市幕張たくみ接骨院

ブログ

事故後の後遺症『片頭痛』と『脳震盪』の違い|千葉市幕張たくみ接骨院
  • カテゴリー: 交通事故治療.事故トラブル.net

事故後の後遺症『筋緊張型頭痛』と『脳震盪』の違い|千葉市幕張たくみ接骨院

千葉市幕張でむち打ち・事故後の後遺症で多くの患者様を解放へと導くたくみ接骨院キムラです。今回は事故後の後遺症で多い筋緊張型頭痛と脳震盪の違いについて触れたいと思います。

本ページを読まれる前に

本ページの記載される内容は著者の個人的な意見であり、治療判断をするものではありません。事故に遭遇された方は病院で精密検査を受けてください。また事故の状況や個々の体の状態で症状が一致するとは限りませんのでご了承ください。

 

 

脳震盪(のうしんとう)とは?

脳震盪とは、何らかの衝撃で脳が激しく揺さぶられ脳にダメージを与え、記憶や体の障害が起きる疾患です。ボクシング・アメフト・格闘技なで直接コンタクトするスポーツ以外にも、追突事故・転倒などでも脳震盪を発症します。

筋緊張型頭痛とは?

筋緊張型頭痛とは、何らかの形で(ボクシング・アメフト・格闘技・追突事故・転倒)首が引っ張られて、それを支える首の筋肉・肩周辺の筋肉の緊張(スパズム)により、頭の付け根の痛みや硬結(しこり)がともないます。

脳震盪の症状

交通事故後の脳震盪の場合、数分から数時間以内に症状が強く表れることが多く、下記の症状が半年間続くようでしたらそれ以外の疾患を疑わなければなりません。

 

  • 意識障害・記憶障害
  • めまい・ふらつき
  • 吐き気・嘔吐
  • 頭全体の頭痛
  • 物が二重・湾曲して見える

 

筋緊張型頭痛の症状

交通事故後の筋緊張型頭痛は、1週間前後から症状が出ることも多くMRI・CTなどの精密検査では異常が見つけにくいため、医師でも判断が付かないのが筋緊張型頭痛です。

 

  • めまい・ふらつき
  • 後頭部痛・肩の鈍痛
  • 首肩を動かすと痛い 
  • 吐き気・嘔吐
  • 暗く見える

 

筋緊張型頭痛脳震盪の違い

上記の症状でと脳震盪で明らかに異なる点が2つあります。傷める場所が異なる・物が二重に見える点です。

 

脳震盪は脳を傷めやすい

脳は髄液で守られているため、歩く飛び跳ねる程度では問題ありません。ただし交通事故・転倒・コンタクトスポーツなどは脳が揺れ、表面にある大脳皮質や内面にある大脳辺縁系を傷めたりします。大脳皮質は言語・運動などの中継する場所、大脳辺縁系は記憶を保管するところでもあり、傷めた場所により症状が異なります。

 

筋緊張型頭痛は首を傷める

事故後の脳震盪は脳を傷つけますが、筋緊張型頭痛は首の筋肉を傷めます。首の筋肉を傷めると動かすと痛い・筋肉の緊張により血管を圧迫しやすく、めまい・ふらつき・吐き気・嘔吐・暗く見える・気を失ったりします。ただし大脳を傷めるわけではないので、意識障害や記憶障害になることは少ないようです。

脳震盪時の物の見え方

脳震盪で明らかに異なる点は、物がハッキリ見えなくなる点です。普通物の形を認識することは容易ですが、事故後の脳震盪は脳視界野と言う脳の後ろ側にある部分が、硬膜に直接当たり物が二重に見える・湾曲して見えることがあります。

健康な時

物が二重に見える

湾曲して見える

筋緊張型頭痛時の物の見え方

一方筋緊張型頭痛では頸動脈の血管収縮や圧迫などで、一時的に視界が暗くなったりしますが、物が二重に見える・湾曲して見えることはありません。ただし確定診断ではありませんのでしっかりと脳の精密検査が必要です。

健康な時

 

 

視界が暗くなる

 

まとめ

  • 脳震盪は、大脳辺縁系・視界野を傷めやすい
  • 脳震盪は、物が二重に見える・湾曲に見える
  • 筋緊張型頭痛、首筋・肩周辺の筋肉を傷める
  • 筋緊張型頭痛、血管収縮で一時的視界が暗く

 

 

当院の交通事故治療

 

たくみ接骨院で治療を受けるメリット

 

予約制なので待ち時間無し

平日夜の最終受付21時まで

土・日・祝日の診療も可能

流れ作業な治療はしません

細かなリハビリが可能です

 

むち打ち関する記事

 

むち打ちの不定愁訴とは

むちうちのメカニズム

むち打ち症の傾向と対策

むち打ち症の特徴について

 

交通事故関する記事

 

症状固定・後遺障害認定とは

仕事の事故は自賠責保険?労災保険?

上手な交通事故治療の通院方法

 

ブログ著者

 

自賠責保険でお悩みの方は
千葉市花見川幕張町たくみ接骨院へご相談下さい

 

体の悩み相談

 

体の相談はLINE@で、LINE@はご登録が無料のアプリです。1:1トークで他者様には見られません。2営業日までに返信いたします。ご予約にもご利用できます。

LINEはコチラ↓↓↓

ご予約について

 

当院は完全予約制です。ご予約された方は2営業日までにご返信いたします。お急ぎの方はお電話で対応しております。キャンセルの時は前日の営業30分前にご返信下さいますようお願い申し上げます。

オンラインはコチラ↓↓↓

その他:施術案内

 

接骨:事故の怪我・骨折・脱臼・捻挫

はり・灸:めまい・自律神経・関節痛

整体:体の不調・姿勢改善・骨盤など

水素風呂リタライフ:アトピー・肌荒れ

 

アクセス

 

電車の方

京成幕張駅  京葉線海浜幕張駅  総武線幕張駅

 

たくみ接骨院アクセス

〒262-0032
千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-142
たくみ接骨院
043-273-6724
 

 

トップページ

 

千葉:花見川・美浜・稲毛・中央・若葉・船橋・習志野・四街道・市川・八千代から来院

事故後の後遺症『筋緊張型頭痛』と『脳震盪』の違い

千葉市幕張たくみ接骨院

PAGE TOP