ブログ | 習志野市内の3D姿勢分析、肩こり整体、腰痛整体、姿勢矯正なら整体きむら家へ


  ブログ

整体きむら家 >> ブログ >> 眼精疲労は目のツボ!

ブログ

眼精疲労は目のツボ!

眼精疲労に効果的なツボ

 

現代人はパソコンやスマホなどで目を酷使します。多くの方が目の疲れ・眼精疲労をお持ちではないでしょうか。そのような方に、眼精疲労によく効くツボを紹介します。仕事や勉強、家事の合間に、ぜひ試してみてください。

 

肩井(けんせい)

乳頭から肩の上縁までまっすぐ手を移動させた周りで、押してコリコリと感じるところです。

 

曲池(きょくち)

手のひらを上にしてひじを曲げると、ひじの内側に横ジワができます。そのシワの、親指側の先端にあります。

 

足三里(あしさんり)

ヒザのすぐ外側のくぼみから、指幅4本下がったところで、すねに沿ったところにあります。

 

天柱・風池(てんちゅう・ふうち)

首の後ろを通る、2本の太い筋の外側のくぼみにあります。髪の生え際を指で押すと痛みを感じるところです。

 

合谷(ごうこく)

手の甲を上にして、親指と人さし指の骨の付け根の間にあります。指で押すと痛みのあるところです。

 

攅竹(さんちく)

まゆ毛の鼻側の端の部分。

 

晴明(せいめい)

左右の目頭から少し鼻寄りのくぼみのところにあります。

 

太陽(たいよう)

こめかみから目尻にかけての骨の、眉尻と目じりの中間点から指2本分くらい外側のくぼんでいるところにあります。

 

承泣(しょうきゅう)

瞳孔(どうこう)の真下に位置しています。

 

 

眼精疲労のツボ押しの注意点

「痛いけど気持ちいい」と感じる程度の強さでゆっくり押します。数秒押したら力を抜くといったリズムで数回繰り返しましょう。強すぎると逆効果になってしまうので注意が必要です。また、目の周りは眼球を圧迫しないよう注意し、手を清潔にしてから行ってください。眼精疲労は目のトラブルはもちろん、イライラや不安感といった自律神経の症状や身体の痛みなどに発展することもあります。ツボを刺激して疲れをこまめに取り除きましょう。眼精疲労でお悩みの方は是非当院へご相談下さい。

トップページ