ブログ | 千葉県習志野市の姿勢矯正・骨盤矯正なら整体きむら家へ!四十肩・腰痛などの慢性的な痛みや背骨由来の自律神経痛を整えます


  ブログ

整体きむら家 >> ブログ

院長ブログ


膝の痛み・変形性の膝はどこまで曲がる!

膝痛・変形性の膝はどこまで曲がる!

 

変形性膝関節症と病院で診断

変形性膝関節症で痛くて膝が曲がらない・痛くて曲げにくい方へ。病院で『加齢だから、曲げる必要ないでしょ!』そんなこと言われてあきらめていませんか?

 

膝の摩耗が激しくて変形がひどく曲がらない人も確かにいらっしゃいします。ですが膝の関節に隙間が少なくて膝が痛くて曲がらない人は実は少ないです。

 

 

加齢や変形で膝が痛くなる?

散歩・階段昇り降りで痛い・正座やあぐらをかくと痛い・しゃがむ・靴を履くと痛い 寝返りや椅子から立つ痛み、このような膝の痛みを訴えてご来院される方が多いです。でもこれらの痛み本当に膝の変形性によるものなのでしょうか?

 

 


膝が曲がらない本当の理由


 

あなたの膝の痛みは何でしょうか?もちろんあなたの膝を直接診ているわけではありませんが、傾向として膝が痛くて曲がらない・曲がりにくい人には特徴があります。

 

膝が外側(o脚)な人

若い人や美容目的でo脚矯正される人も多いようですが、膝の変形性と病院で診断され、あきらめずに当院へ膝の痛みに来られる方の9割弱はo脚の膝になっております。痛くなる前に早く処置をしていればと感じます。

 

ふともも・膝裏が硬い人

男性はふともも前面がガチガチに硬くなり股関節が動きにくくなります。女性は内ももの筋力が弱くなり下肢の骨が内側に捻じれ膝裏の筋肉が硬くなります。男女共に膝に痛みが出たり・曲がりにくくなります。

 

姿勢が崩れている人

骨盤や背骨など姿勢が崩れると、いままで動いていた膝に体重が掛かり続けてしまい、結果的に膝の関節にダメージを与え変形性の膝になってしまいます。姿勢も大切な要素ですね。

 

 

膝が曲がらないと諦めた貴方!

膝が痛くて曲がらない方は、どこが原因で曲がらないのか知ることです。膝自体に問題があるのか?筋肉が硬くなっているのか?姿勢が崩れて膝痛になっているのか?体全体を見てくれる病院・整体院をお探し下さい。

 

 

膝のすき間があればスムーズに

膝の歪み捻じれは必ずしも年齢・加齢によるものとは言えません。生活環境から筋肉や膝の曲げ伸ばしが硬くなることも多いです。硬くなった膝を柔らかくする時に、一度膝の動きを見ます。そこで『関節のすき間があれば』施術は可能です。どの程度で回復するかは個人差がありますので、姿勢分析を受けていただき通院頻度を決めていければと思います。

詳細はこちら

ぎっくり腰対処法【起きれない時・腰が伸びない時】の寝方・体操・注意点など

 

 

ぎっくり腰になった時の対処法

このページを見ている方は、急に腰が痛くて生活に困っている人だと思います。今回はぎっくり腰時の対処法で、寝方・体操・注意点などについてお話しします。

 

 

ぎっくり腰どんな寝方が良いの?

 

ぎっくり腰の寝方は、基本的に痛くない楽な姿勢で寝ることがポイントです。例えば右腰が痛い場合、右腰を上にして横寝して痛みが楽であれば右腰を上にして寝ることです。その逆に左腰を上にしたほうが楽な場合はその寝方がいいです。基本的に寝る前にやって欲しいことがあるので解説します。

 

背中は丸くエビ姿勢になる

ぎっくり腰の寝方①背中を丸くする。エビ姿勢になる事です。腰や背中は丸くしても大丈夫、姿勢が悪くならない?とよく質問される人がいますが、応急的にぎっくり腰時には、背中を丸くして寝た方が筋肉が緊張しないのでよろしいです。痛みが楽になったら少しずつ元の寝方に戻してください。

 

抱き枕・バスタオルを抱え寝る

ぎっくり腰の寝方②抱き枕やバスタオルを膝の間に挟んでください。基本的に痛みが強い時は横寝が楽な人が大多数です。横寝では股関節が狭くなり痛みが強くなる人もいます。そこで脚と脚の間に枕やクッションを置いてあげると痛みが軽減します。

 

膝の下に枕をあてる

ぎっくり腰の寝方②仰向けで寝ると楽な人は、膝の下に枕かクッションを置いてあげてください。膝を曲げると骨盤も一緒に後屈してき腰や背中の筋肉の緊張が和らいでいきます。ぎっくり腰時は多少膝を曲げた方が早く回復します。

 

起きるのがつらい時の対処法

 

ぎっくり腰になってしまうと起きるのも大変です。起きる時は筋肉や関節も動くので、基本的にゆっくり自分のペースで起きることを意識してください。では起きる時の対処法を解説します。

 

痛い場所をしっかり指で抑える

ぎっくり腰で起きる時の対処法①痛い場所をしっかり手で抑えてあげましょう。痛みを感じる場所に手や指を当ててからゆっくりと起き上がって下さい。触る時はなるべくソフトに、手や指で抑えましょう。指で抑えて楽な場所は筋肉や筋膜の緊張している部分なので、そこをしっかりサポートすると痛みが和らぎ起き上がれます。

 

敷布団よりベッドの方が良い

ぎっくり腰で起きる時の対処法②これは寝る時に起き上がりやすい環境のお話しです。敷布団は基本的に畳やフローリング地べた敷くので、起き上がる時の高さとしれは低いです。ベッドだと十分高さがあるので、起き上がる時の筋肉や関節に負担を軽減してくれます。敷布団の人は高さを工夫してみてください。

 

 

椅子から立つ時は支えが必要

ぎっくり腰で起きる時の対処法③テーブルや椅子などで支えを利用してください。椅子から立つ時はとてもしんどいと思います。テーブルや椅子が無ければタンスや棚何でもかまいません。痛い場所をしっかり抑えながら、少し前のめりで起き上がりましょう。起き上がった時に腰が伸びない人は、腰伸ばし体操をしてください。

 

 

腰伸ばし体操【椅子編】

 

椅子から立つ時・布団ベッドから起き上がる時、どうしても腰が伸びない時があります。そんな時は無理に腰を伸ばす必要はありません。椅子に座った状態で行います。ゆっくりあなたのペースで腰伸ばし体操を行ってください。

 

呼吸を意識するように

腰が伸びない時や痛みが強い時は、痛みに意識が集中するので呼吸が浅くなります。腰痛体操や軽い運動をする前に呼吸を整えましょう。椅子に座った状態で鼻から息を吸い、ゆっくりと口で息を吐いてください。呼吸を意識するとリラックスし筋肉の緊張も取れてきます。

 

頭を前後左右に回してみよう

腰が伸びない時は、首から腰の筋肉が緊張していることがあります。椅子に座った状態で少し前のめりで良いのでゆっくり息を吐きながら、頭を前後・左右とゆっくり回してあげましょう。そうすることで首から腰の筋肉が緩んできます。

 

体幹を左右に捻ってみよう

首回しが終わったら今度はゆっくりと体を捻る動きをします。椅子に座った状態で少し前のめりで良いのでゆっくり息を吐きながら、体を左右に捻ってください。痛みを感じたらそれ以上無理しないでください。焦らずゆっくり体を捻りましょう。少し腰から背中の緊張が取れたでしょうか?

 

 

ぎっくり腰時の生活注意点

 

最後に、ぎっくり腰時で気を付けていただきたい生活注意点を幾つかご案内します。

 

湯船に浸かるのは控えましょう

湯船に入るのがなぜ悪いのか?①痛みの物質ブラジキニンが拡散されてしまうからです。ぎっくり腰時はブラジキニンによる強い炎症反応が体の中で起きているので、体を温める入浴は出来るだけ避けるべきです。②湯船から出る時も腰に力が入りますので痛みが出てしまいます。どうしても汗をかいたり・体臭が気になる方は、シャワーで軽く4〜5分体を流して下さい。

 

アルコール類お酒は控えましょう

ぎっくり腰時はブラジキニンによる強い炎症反応が体の中で起きているので、アルコール類・お酒など血流促進させてしまうと、体中にブラジキニンが拡散されて痛みが強くなります。アルコール度数に関係なく、急性ぎっくり腰時には血流を抑えた方が回復は早まります。良くなったら大好きなお酒を飲んでもいいので、少し我慢しましょうね。

 

温シップ・カイロは控えましょう

基本的に急性ぎっくり腰時には血流を抑えた方が回復は早まります。温めていいのは痛みが引いてから1週間後にしてください。

 

痛い場所は揉まない・叩かない

何となく痛みが気になると、無意識に痛い所へ手がいきます。軽く抑えているだけなら問題ありませんが、強く揉んだり・トントン拳で叩く行為をされると、筋肉が緊張してしまうので痛みが強くなります。気になる時は手の平でさすってあげて下さい。

 

 

最後までブログにお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます。

 

土曜・日曜日・祝日の診療

 

ほんの少しでも動かすと痛みが走る時は安静一番!歩ける状態になりましたらお越しください。帰る時には動けるようサポートして参ります。

土曜日・日曜日・祝日・祭日も診療中

 

お休みはこちら≫臨時休業はこちら

 

  • 腰が伸びない時
  • 急に腰が痛い時
  • 起きると痛い時
  • 寝返りで痛い時

 

ぎっくり腰でお困りの方の声

千葉市/ぎっくり腰【25歳】

ぎっくり腰はいぜんもありました今回は処置がはやかったのですぐに良くなりました、ありがとうございます。

 

千葉市/美浜区ぎっくり腰【歯科医/45歳】

ぎっくり腰の治療は今回初めて、美浜区で腰痛治療をしてくれる院を探していました。姿勢もしっかりと見てくれてよかったです。

 

千葉市/稲毛区ぎっくり腰【無職/71歳】

稲毛海岸で朝ジョギングしていた時に、急にぎっくり腰になりこちらの院へ伺いました。評判通り良かったです。

 

千葉市/若葉区ぎっくり腰【会計事務/38歳】

仕事柄座る仕事が多く慢性的な腰痛でしたが、今回はぎっくり腰でこちらにお世話になりました。

 

四街道市/ぎっくり腰【ペンキ職人/41歳】

ぎっくり腰は今回3回目です、病院は嫌なのでしっかり見てくれる院で治療をと思いました。

 

習志野市/ぎっくり腰【経理事務/45歳】

整形外科や病院ではシップしかしません、こちらの院は治療とカウンセリングもしっかりしてくれます。

 

船橋市/ぎっくり腰【バレリーナ/37歳】

ぎっくり腰は初めてでした。病院か迷いましたが、姿勢も見るくれるのでたくみさんに治療を決めました。

 

市川市/ぎっくり腰【OL/32歳】

子供を抱っこした時に嫌な痛みが走り、お友達の紹介でこちらの病院へ

 

八千代市/ぎっくり腰【サラリーマン/41歳】

運動会の綱引きでぎっくり腰に成りました。病院で治療をしましたが変わらず、こちらへ伺いました来て良かったです。

 

佐倉市/ぎっくり腰【SE/34歳】

母の介護でぎっくり腰に、以前はベルトを巻いて介護していましたが、今は腰バンドはしていません。

 

成田市/ぎっくり腰【経営者/56歳】 

整形外科の注射が嫌でたくみさんへ、しっかり治療してくれるのでありがたいです!

 

ぎっくり腰・腰痛Q&A

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の施術で体の痛み・不調・歪み・姿勢は改善されにくいです。最善の施術計画をご提案してまいりますので、出来るだけご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

ぎっくり腰・腰痛で保険診療は可能ですか?

申し訳ございません。ぎっくり腰・腰痛は体全体を検査施術しますので自費診療となります

 

整体の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約でご予約ください。お急ぎの方はお電話でも承ります。キャンセルは前日の営業時間までにしてください。当日はご予約の10分前に出来るだけお越しくださいませ。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

詳細はこちら

肩甲骨はがし|巻き肩で前鋸筋が硬くなると腕が挙がらなくなる

 

こんな方は肩甲骨はがしを!

 

  • 姿勢や猫背が気になる
  • 背中が張る痛みを感じる
  • 首こり・首すじが痛い
  • 肩がコル・後ろに回らない
  • 二の腕・背中が気になる

 

姿勢や猫背が気になる時

姿勢が悪い時や猫背が気になる時は、肩甲骨の動きも悪い状態になります。肩甲骨が動かないと肩こり・偏頭痛などの症状にもなります。そんな時に肩甲骨はがしをすると、しっかりと背筋が綺麗になります。

 

 

姿勢の崩れと肩甲骨について

姿勢が悪くなるにつれて背中が丸くなります。猫背の人の肩甲骨を見ると外側に広がる方が多いです。肩甲骨が外側に広がると、肩甲骨筋肉が常に緊張状態となり片頭痛・首こり・肩こりが出やすくなります。

 

巻き肩と二の腕について

また肩甲骨が外側に広がると極端な巻き肩になります。巻き肩とは耳より前に肩が入った状態です。巻き肩は二の腕・脇の下・肋骨・肩甲骨の筋肉が上手に伸び縮みができなくなり、血行不良や余分な脂肪が付いてきます。

 

 

巻き肩は腕が挙がりにくくなる

巻き肩で肩甲骨の動きを悪くと腕が挙がりにくきなります。それはある筋肉が硬くなるからです。それは前鋸筋(ぜんきょきん)です。

 

肩甲骨と前鋸筋(ぜんきょきん)

前鋸筋は肩甲骨と肋骨の間にある筋肉です。この前鋸筋は肋骨と肩甲骨をしっかり引き寄せる筋肉がありますが、個々の筋肉が硬くなると腕が上がりません。

 


実はこの前鋸筋を緩めることが肩甲骨はがしの目的にあります。手を後ろに回しながら肩甲骨を引っ張るので、肋骨を傷めることもあるのでゆっくりと手技を行います。

 

肩甲骨はがしを受けた方の声

千葉市肩凝り30代女性

肩凝りと背中のつっぱりが常にあり、肩甲骨はがしもしていただきその場でバストがupしたのでビックリです。何でバストがupするのかな?人の体は不思議だなと思いました。

 

 

習志野市60代男性

慢性的に腰痛でいつも背中がつっぱります。肩甲骨が硬いと感じ、人の手を借りなければなりませんでしたので、知人に整体院を薦められたのがきっかけです。こちらに来てすぐさま姿勢から肩甲骨の動きが悪くなっているのを教えてもらいました。今では少しずつではありますが肩甲骨が動きやすいです。

 

 

千葉市腕が挙がった60代女性

肩甲骨はがしをたくみさんで体験しました。痛いのか心配しましたが全く痛く無く、腕の上がりが1回で良くなりました。二の腕辺りも見た目で変化があったので不思議です。普段使われていない前鋸筋を動かされた感じがしました。

 

 

施術後のアフターケアについて

 

1回の肩甲骨はがしをしてもまた日頃の生活をされていると戻ってしまいます。そこでご来院後にご自分で行える簡単なエクササイズ方法をご案内しています。当院では皆様お一人お一人、その方の状態をお伝えした上で自宅でご自分の健康をキープしていただきたいと願います。

 

 

最後に!

当院は姿勢から皆様の健康をサポートしており、肩甲骨はがしはホンの1つの手技でしかありません。メインはあくまで体全体の筋肉や関節を元の状態にすることで、あなたの未来をより良くすることであり、当院へ来られたなられたかいがあったと感じて頂ければと思います。

 

 

肩甲骨が動いたら何がしたいですか

 

  • 大好きなスポーツを再開したい
  • 着ていた好きな洋服をまた着る
  • 毎朝肩の疲れやだるさ感じない
  • 旅行や趣味に没頭できる体作り
  • 老いを感じ年寄り扱いされない

 

肩が痛い・上がらないコチラ↓↓↓

肩が痛い・肩が上がらない時何処へ行ったらいい?

 

肩こりが酷い人はコチラもご覧に

 

 

肩甲骨はがしQ&A

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の施術で体の痛み・不調・歪み・姿勢は改善されにくいです。最善の施術計画をご提案してまいりますので、出来るだけご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

肩甲骨はがしで保険診療は可能ですか?

申し訳ございません。体の痛み・不調・歪み・姿勢などによる検査施術『姿勢分析・整体』は自費診療となります。保険診療は適応範囲がございます。

 

整体の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約でご予約ください。お急ぎの方はお電話でも承ります。キャンセルは前日の営業時間までにしてください。当日はご予約の10分前に出来るだけお越しくださいませ。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

 

最後までブログにお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます

 

トップページ

詳細はこちら

かかと痛『足底筋膜炎』解決策

 

かかとの痛み・足底筋膜炎

足底筋膜(そくていきんまく)とは、足裏の底にある膜のことを言います。足底にある膜は、5本の指から踵の付け根に付着し、しなやか弾力性に富んだゴムの様な状態だと思ってください。

 

その弾力に富んだゴムの付着部のかかとの部分が、何らかの原因で痛くなったのが足底筋膜炎と病院・整形外科で診断されます。

 

なぜ踵が痛むのか?

一般的に痛めるメカニズムとしては地面を着地した時、足底筋膜が引っ張られ骨に近い部分に強いストレスがかかり、炎症を引き起こす・痛みが伴うなどの症状が出ると言われておりますが、

 

実は当院に来られた方々の多くは、足底筋膜以外の原因があります

 

 


どうすれば踵の痛みが良くなる?


 

ここからは、かかとの痛み・足底筋膜炎で当院へ来られた方々の共通点・早く改善する為のポイント・生活習慣の注意点などをご紹介したいと思います。

 

①足のアーチを整えよう

足のアーチとは、親指・小指・かかとの三角形を結び半円柱の筒状のアーチのことを言います。この足のアーチは、三角形の筒状になっていることでうまく体重を分散しております。

 

もしあなたが病院・整形外科で足底筋膜炎でレントゲン撮影され異常が無いと診断されたとしても、まずこの半円柱アーチの崩れを確認する必要があります。

 

何故なら、レントゲンは平面的に骨を診るものであり、半円柱アーチの診断をするものではないからです

 

 

あなた自身で足のアーチ診断をするのであるならば左右差を見てください。何処か違いがあれば、そこに問題と対処法があるかもしれません。もし左右差が無ければそれ以外に問題があると思われます。

 

②踵の位置を戻そう

足底筋膜炎の方は、踵の位置がずれてしまう傾向があります。かかとがズレるってイメージしずらいと思いますので下の図を見てください。

イメージ図

 

踵とくるぶしの線が地面と並行であればよいのですが、足底筋膜炎の方は踵が内側にズレることが多いです。もちろん外側にもズレることがありますが・・・

 

簡単に確認されたい方は、アキレス腱と踵が垂直になっているか見てください。

 

踵1

 

③下肢のゆがみを戻そう

足底筋膜炎になる方は、少なからず下肢のゆがみが生じることが多いです。あなたがもし膝・太ももに違和感やツッパリを感じているのであれば、それらの負担はまず足裏・踵に伝わります。

 

①膝やスネ・ふとももの捻じれ足裏・踵の痛み踵の角度の悪化

 

②踵の角度が悪くなり→膝やスネ・ふとももの捻じれ→足裏・踵の痛み

 

あなたの膝太ももに違和感・ツッパリを感じるのであればo脚になっている可能性もあります。

 

 

簡単にo脚は確認できます。内くるぶしを両方つけた状態で真っ直ぐ立ってもらい、ひざのすき間が指2本以上あれば立派なo脚です。

 

④お尻を柔らかくしよう

お尻が硬い人は足底筋膜炎になりやすい傾向になります。お尻は色々な筋肉が重なり、歩いたり・しゃがんだり・走ったりなどを可能にします。また足裏が痛くなるとお尻にも負担を掛けてしまいます。

 

①お尻の硬さ→膝やスネ・ふとももの捻じれ→足裏・踵の痛み

 

②足裏・踵の痛み→膝やスネ・ふとももの捻じれ→お尻の硬さ

 

もしあなたがお尻のコリを感じていなければ、あぐらをかいて見てください。あぐらをかきにくい人は足底筋膜炎になりやすいので注意してくださいね。

 

⑤重心バランスを整えよう

一般の方は体重のかかり方を確認される方はあまりいないでしょうが、当院ではしっかり2つの体重計で左右差を確認致します。

 

健康な人でも左右差はあります。ただそれらの状態をそのまま放置していると、どこか体に異常を生じてしまいます。

 

 

足底筋膜炎になりやすい人は、荷重側の踵に負担をかけ続けた結果、筋膜に過度のストレスがかかります。

 

今現在踵の痛み・足底筋膜炎の方は、荷重がかけられませんので数値は軽くなる傾向になります。もちろんそのまま荷重がかかっていることもありますが・・・

 

 

ですので左右差をしっかり確認することは、体全体のバランスを見る上でも大切な作業です。一度はご自分の体重差を確認してくださいね。

 

⑥歩き方を見直しましょう

足底筋膜炎の方・かかとに痛みがある人の歩き方はどうなのか?傾向としては足先が外側に向いていることが多いようです。

 

あなたは普段毎日無意識に歩いていると思います。その時に少しだけご自分の指先が何処を向いているか確認してみてください。

 

 

足底筋膜炎・かかとの痛みを、ご自分で作っていることがあります。まずはしっかりと正しい歩き方をマスターしましょう。

 

⑦姿勢を知ってみよう

踵の痛み・足底筋膜炎の方々を見るとやはり姿勢が崩れている人が多いです。当然当院は姿勢を専門に診ている院ですので足底筋膜炎以外の方々も来られます。

 

皆さんにお聞きすると姿勢が悪いと自覚していらっしゃいます。ただどのように改善していいのか分からない方も多く見受けられます。

 

 

正しい姿勢をご理解されるには、耳穴→肩峰→大転子→膝中央→くるぶしが真っ直ぐになる事が理想です。

 

姿勢が崩れれば踵以外のあちこちに悪い影響を与える可能性もあります。一度ご自分の姿勢を確認してください。

 

⑧生活習慣での注意点

あなたは踵が痛いからいつも指で押してませんか?その痛みは体が教えてくれた大切なメッセージです。体が押してはしけないと教えてくれてます。

 

強く揉む行為は止めましょう。何故かと言うと痛みを誘発するからです。

 

 

 

⑨優先順位を考えましょう

一番大切なことですが、できるだけご自分の生活スタイルを治すことに専念してください。どんな良い治療を受けても、治療の優先順位が低くて踵に負担をかけ続けていては、いつまでたっても痛みは引きません。

治療の優先順位が高ければ、足底筋膜炎は早く回復します。あなたが『治すんだ』と信念をもって行動すれば、今までの悩みは早く解消されます。

 

こんな症状は足底筋膜炎かも?

 

  • 踵を着いて歩けない
  • すり足・さし足で楽
  • そーっと歩いている
  • かかとを押すと痛い
  • かかとに熱感がある

 

これらの症状は足底筋膜炎の疑いがあります。当院へご相談して下さい。

 

 

踵の痛み物理療法について

足底筋膜炎の疑い・もしくは診断された方で、当院の手技(手を使った療法)では改善されにくい方々もいらっしゃいます。そこで当院ではどのように対処するのかお話ししたいと思います。

 

踵に熱感がある時

足底筋膜炎は名前の通り炎症による事で痛みを伴います。炎症とは足裏の皮膚体温が高くなっている時です。ですのでその様な時はまず冷やすことが大切です。

 

しかし1ヶ月以上経過された方は必ずしも炎症で痛みが出るとは限りませんので、その時の皮膚温状況をみて『冷やすのか・温めるのか』判断しなければなりません。

 

 

踵の骨に棘がある時

足底筋膜炎により、かかとの骨が必要以上に筋膜で引っ張られすぎて骨が出ることを踵骨棘(しょうこつきょく)と言います。

 

通常の足底筋膜炎より、骨の棘でさらに痛みが強くなり重症化します。そのまま放置しても治る見込みは低いので適切な処置が必要です。

 

 

そのような人は、直接骨に衝撃を与えて骨の棘を吸収しなければなりません。病院・整形外科では体外衝撃波療法を用いますが、当院の手技(手を使った療法)では骨の棘を吸収することは出来ません。そこで登場するのが超音波機器フィアクションUです。

 

超音波と足底筋膜炎・踵骨棘

超音波治療器フィアクションUは、20kHz以上の周波数の振動を与える治療機器です。通常は外傷時や肉離れ時などに用いられますが、骨膜刺激による痛みの軽減にはうってつけです。

 

病院・整形外科など体外衝撃波療法機器よりは性能が劣りますので、骨の棘を吸収することは現実的に30%ぐらいだと感じております。

 

ですので、骨の棘が出ている時は体外衝撃波療法機器を併用しながら、超音波治療器フィアクションUをおススメしております。

 

 


軽視されやすい足底筋膜炎


 

はじめまして、姿勢から皆さんの健康をサポートしております、たくみ接骨院のキムラです。私は柔道整復師と鍼灸師のライセンスを専門学校で学び国家資格を取得しております。

 

当時の授業『足底筋膜炎』は三行にも満たない教科書です研修先の接骨院でも骨折・脱臼・捻挫などがメインでした。

 

 

踵の痛み治療といえば、テーピング・インソール・電気治療位で研修中の私も患者さんも、とても満足する治療内容では無いです。

 

専門学校・研修先の接骨院で軽い扱いに疑問を感じ何とか楽にしてあげたいと先生の目を盗んでは患者さんに聞きながら足膝を動かしていました。

 

当時足底筋膜炎が治りづらい症状とされていることを肌で感じていましたが、それは治し方を知らなかっただけだと後で気づきます。

 

 

接骨院を開業してから間もなく、病院に行った患者さんから足底筋膜炎は治らないとあっさり言われたそうです。

 

病院では命にかかわる病気や症状は優先されます。そうでないものはあまり検証されずに後回しなのが現実です。

 

 

と、その患者さんがインソールを見せこれでは逆に痛くなちゃう!とおっしゃる姿を見て、研修時代の何とかしてあげたい強い想いが蘇りました。

 

改善できる足底筋膜炎の施術法へ

開業したての私は足底筋膜炎の治し方を知らなかったので、文献やらセミナーやらインターネットやら色々探していくうちに体重バランスと姿勢分析の重要性を知りました。

 

病院の先生は足底筋膜炎は治らないと悪気があるわけではありません。あなたの痛みをなんとかしたいと考えてくださっていると思います。

 

 

しかし手で触ることのない病院の先生はレントゲンでは映らない『微細なゆがみ』『体重バランス』『姿勢の重要性を知りません。

 

今の私は大勢の体の不調をお持ちの微細なゆがみ・体重バランス・姿勢を整体術で整えられます。ただし100%治るとは言えません。

 

今あなたが治したいのに『方法が分からない』『良くならない』『もどかしい気持ち』は十分理解できますし共感しています。

 

 

でも足底筋膜炎は十分改善する病気です。どうすれば良くなるか?しっかりと伝えられる先生に出会ってください。

 

あなた自身はこの症状が治ると信念を持ち治療に専念してください。

 

あなたの励みになれるよう、当院に来られた患者さんの声を紹介します。同じような症状の方がいらっしゃいましたら、今後の参考にしてみてください。

 

踵の痛みで来られた方の声

  •  

千葉市かかとの痛みKさん

かかとが痛みだして1ヶ月、病院や他の接骨院に行ったけど良くならなかったです。『千葉市かかと治療』で検索したら、こちらの院に出会いました。姿勢も一緒に見てくれるので安心できます。足底筋膜炎の原因は安全靴があってないとのことでした。さっそく靴を変えました。

 

習志野市足裏の痛みTさん

整形外科でレントゲン撮影し骨が飛び出ていると言われショックでした。で肝心のかかとの治療はと言うとシップと痛み止めです。これでは一生治らないで足を引きずるしかないのかと諦めていました。そしたらたまたまこちらの院で『かかと治療』をやっていると知り毎日通院しました。痛みが無くなったのは2ヶ月目くらいからです。先生にその痛みは消えるからと言われ信じた良かったです。

 

船橋市かかとの痛みSさん

かかとが痛みだしたのは半年前で、病院やら接骨院やら整体院に通っていました。でも一向に治る気配がありません。娘がネットで『かかと治療』を調べて、おおぜいの人が通っていることを知りました。歩き方や生活習慣も指摘され、自分で痛みを作っていたんだと気づくことができました。痛みは3ヶ月くらいで無くなりましたよかったです。

 

八千代市かかとの痛みEさん

かかとが痛い人は是非たくみ接骨院へ行ってみて下さい。かかと以外の痛みも一緒に取れてきます。

 

最後に

 

今日は『痛みが強いから歩けないな」「少し痛いから無理しないでおこう」 そんな痛みに合わせている生活は正直しんどいです。

 

朝起きた時の痛みを気にすることなく、自分の好きなことが自由にできないのはストレスが溜まっていく一方。

 

ですから早く適切な治療をして、痛みがなかった時の自分を取り戻す好きなこと・自由に楽しめる』ようにしたいですよね。

 

そのために今の足裏の痛みは、今後の人生のやりたいこと・好きなこと・楽しむための『充電期間』でだと思ってください。

 

インターネット・動画・テレビ・雑誌・本など『何が自分に良いのか』分からない時・悩んでいる時に、友人やご家族に相談しても気持ちはスッキリしますが、足裏のエキスパートでもなければ、治療をするわけでもありません。

 

あなたの悩みを解決する一番の早道は『専門家に委ねる』ことです。

 

この充電期間を人生の糧にするか、何もしないで過ごすかは、あなた自身で選ばなければなりません。

 

もしも当院へご来院されたのなら、全力であなたをサポートします。

 

まだまだ『先が見えない』『不安で仕方ない』思いでいっぱいでしょうが、一人で悩まずに専門家に相談してみてください。

 

 

踵の痛み・足底筋膜炎よくある質問

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の矯正で踵の痛みが改善されることはありません。まずは姿勢診断で体の軸のズレがどの程度かしっかりと判断した上で通院頻度を決めていきます。

 

踵の痛み・足底筋膜炎は保険が適応ですか?

申し訳ございません、姿勢分析・整体は自費診療です。保険診療は外傷(骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷)での適応となります。

 

踵の痛み・足底筋膜炎の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約かお電話でご予約ください。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます。

 

かかとの痛みでお悩みの方はご相談下さい

 

トップページ

詳細はこちら

肩の石灰化と五十肩の違い|肩石灰沈着性腱板炎

肩に激痛が走る時、カルシウム・石灰化を疑え!

 


肩に激痛が走り病院で石灰化と診断


 

今回は病院に行ったら『肩に石が溜まっていたと言われた患者さんのお話をしたいと思います。

 

特に肩を傷めたり・姿勢の崩れで筋肉に負担をかけた訳でもなく、なんの前触れもなく急に肩が痛くなってしまったMさん。病院でレントゲン撮影すると、しっかり石ころ見たいなものがありました。

 


病名:肩石灰沈着性腱板炎


 

病院で肩石灰沈着性腱板炎(calcifying tendonitis of the shoulder)と診断されました。本人曰く前兆もなく急に肩に痛みが走り腕が挙がらなくな、注射が嫌で当院へ来院されました。

 

症状

  • 夜間激烈な肩の痛みが走る
  • 熱感・ズキズキと感じる 
  • 痛みで睡眠が妨げられます
  • 顔を洗う動作も出来ない 

 

 

この石ころ見たいな石灰化の正体はリン酸カルシウム(ca)が結晶化したものです。

 

レントゲンではっきりと石のような物が映る時もあれば、肩関節周辺にモヤがかかった様な白く濁った画像もあります。

 

肩の石灰化をそのまま放置して改善される方もいますが、無理に動かしたり柔軟性が乏しい方は回復しずらく

 

人によっては、関節包・腱版・筋肉なども傷つけて、肩関節周囲炎(五十肩)に移行していきます。

 


肩の石灰化はどこで起こるの?


 

摩擦を抑える滑液包に影響する

主に肩を滑らかにする3つの滑液包(かつえきほう)に影響します。この滑液包は骨と腱板の摩擦を抑え、外部衝撃から関節を守る大切な役目を果たします。

 

 

何らかの原因でこの滑液包内に乳化されたリン酸カルシウムが結晶化すると肩石灰沈着性腱板炎になります。

特に肩峰下滑液包に多発する

特に石灰化が多いのが2番目の肩峰下滑液包(けんぽうかかつえきほう)です。肩峰下滑液包内にカルシウムが過剰に放出し炎症作用で吸収がされなくなり結晶化します。

 

 

棘上筋腱も傷つけてしまう

リン酸カルシウムの結晶は直接滑液包を傷つけ、更に動かすたびに滑液包の下にある棘上筋腱も傷つけます。

 

棘上筋は腕の挙げ始めに使われる大切な筋肉です。この筋肉が正常に働かないと腕があがりません。

 


肩の石灰沈着の経過について


 

初期の石灰化

初期の石灰化(痛みを訴えて1週間以内)は薄い混濁した状態です。

初期の石灰化

肩を軽く触ると熱を伴って痛みを訴える方が多いです。Mさんの場合初期の石灰化でした。

 

中期の石灰化

中期の石灰化(痛みを訴えて1ヶ月ぐらい)は薄い混濁から範囲がハッキリしてきます。

中期の石灰化

 

肩の熱感はあまり感じられてませんが、痛みの範囲が広くなり運動制限も進行していきます。

 

広範囲の石灰化

広範囲の石灰化・・・痛みを我慢して無理矢理に肩を動かすと石灰化の範囲は広くなってしまいます。

 

広範囲の石灰化

 

こうなると五十肩を併発し長期化する可能性もありので、リハビリ方法にも注意が必要です。

 


五十肩や腱板損傷との違い


 

五十肩はレントゲン撮影で石灰化は認めません。また腱板損傷はMRIで断裂を確認出来ますが石灰化は認めません。

 

これらの疾患と大きく異なる点は熱感と激痛があるで『とにかく痛い!』のが特徴です。

 


石灰化になりやすい人の傾向


 

  • 運動をしていない人
  • 体の柔軟性が乏しい
  • 40〜60代の女性に多い

 

男性より女性に多い

男性よりも女性に多い傾向です。おそらく40〜60代の女性が多いので更年期と関係があるのかもしれません。

 

急に体を動かし放置する

運動不足の人が急に反復的な力作業をされ、肩に熱がこもりそのまま放置していると、石灰化が起こることもあります。

 

では石灰化の治療について触れます。

 

病院の石灰化治療について

 

病院で肩の石灰化治療をされる場合は以下の治療法が考えられます。

 

  • 外科的手術穿刺・吸引・洗浄
  • 注射ステロイド・ヒアルロン
  • 物理療法体外衝撃波・超音波
  • 消炎鎮痛・モーラステープ
  • リハビリ肩を動かす運動療法

 

病院で肩の石灰化治療は

直接外科手術で肩の石灰化を取り除く穿刺法・吸引法・洗浄法が有ります。メスを入れない時は注射による麻酔。間接的に皮膚の上から石灰を小さくする体外衝撃波などがあります。

 

体外衝撃波が効果的

手術のリスクを考えると個人的に体外衝撃波が効果的なのかなと感じます。体外衝撃波はメスを使わないで振動で石を小さくするので、予後も肩をうごかしやすいと当院へ来られた方々も言われます。肩の石灰化は経過毎に治療方法も異なってきます。

 

経過毎の石灰化治療

 

  • 急性期発症後1〜2週
  • 注射(麻酔)・体外衝撃波

 

  • 亜急性・・・発症後2〜4週
  • ステロイド・ヒアルロン酸・体外衝撃波

 

  • 慢性期・・・発症後5〜9週
  • 外科手術・体外衝撃波

 

痛みで睡眠不足に

激しい痛みで睡眠不足になる方もいるので、麻酔で痛みをマヒさせる方もいます。ただ麻酔は一時的なので、徐々に石を取り除かなければなりません。体にメスを入れるのが抵抗有る方は、体外衝撃波で少しずつ石を小さくする治療法が良いと思います。

 

最後に当院の施術をお話しします。

 

石灰化の施術について

 

当院のカルシウム沈着・石灰沈着の施術は以下を行います。

 

 

  • ◆超音波療法
  • ◆首肩の整体
  • ◆温熱運動法

 

超音波治療と石灰化

超音波治療でまず石を徐々に小さくすることが優先されます。肩の石灰化は振動を与えると石は小さくなります。

 

 

首や肩の整体

痛い場所を直接触ると石を大きくしてしまうので、筋肉の柔軟性が乏しくなった首や肩周りの整体術を行います。

 

 

 

温熱運動療法

肩の石灰化慢性期は温めた方が回復します。肩の痛みが強ければ手首・肘などを温めると肩の痛みも和らぐことがあります。

 

 


最後に!


 

病院で手術をされたくない人・注射が嫌いな人・体の柔軟性を改善されたい人は、当院へご連絡ください。最後までお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が早く痛みの無い生活を送れますようお祈り申し上げます。

 

【石灰と診断された】60才

病院レントゲンやMRIの診断で『肩石灰沈着性腱板炎』と診断をうけました。いきなり痛みが出たので何か内科的なものなのかわからず、すぐさま病院へ電話し嫁さんに車で送ってもらいました。病院の先生に症状は2週間でおさまると言われ、痛み止めをもらいました。しかし翌日から余計に痛みがひどくなり、こちらに伺いました、正直超音波治療がこんなに効くとは思っていませんでした。来てとても良かったです。

 

トップページ

肩に激痛が走る時、カルシウム・石灰化を疑え

詳細はこちら