ブログ | 千葉県習志野市の姿勢矯正・骨盤矯正なら整体きむら家へ!四十肩・腰痛などの慢性的な痛みや背骨由来の自律神経痛を整えます


  ブログ

整体きむら家 >> ブログ

院長ブログ


腱鞘炎|胸の筋肉を整える

腱鞘炎の原因

腱鞘炎の原因は使い過ぎ・力み過ぎ・遊び過ぎです。仕事・家事・遊びでどうしても使わなくてはいけない方、使い方を変えないとまた再発します。使う頻度を変えないと悪化します。

 

腱鞘炎の痛み一生付き合うの

ほんの少し使い方をマスターすれば痛みが軽くなります!どんな工夫をするのか、ホンの少しだけお話します

 

手首の使い方

関節は相反する(が緊張すればが伸びる)筋肉で、物を持ったり掴んだりします。表と裏の筋肉が緊張しないポジションを、ゼロポジションと言います!手首〜肘〜腕の筋肉は常に表と裏の筋肉の緊張で成り立っていますが、ゼロポジションをマスター出来れば痛みの消失と再発防止になります

 

 

手首・肩甲骨のネジれ

手首をネジる動作を繰り返すと肩甲骨の位置も崩れて行きます。肩甲骨は首や肩周りの筋肉と連動します。

 

肩甲骨と胸の筋肉のネジれ

肩甲骨は腕の筋肉と連動、腕の筋肉は胸の筋肉に連動しています。最後に、指の捻れも一緒とってあげると、痛みが嘘のように消えたりします。

 

炎症が有るから痛いの?

炎症=熱=痛みとは限らない。筋腱=捻れ=痛みが正しいです。熱をとっても・アイシングしても・注射しても痛みは消えません。捻れを取らない限り痛みの解消は起きません

 

腱鞘炎Q&A

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の施術で体の痛み・不調・歪み・姿勢は改善されにくいです。最善の施術計画をご提案してまいりますので、出来るだけご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

腱鞘炎で保険診療は可能ですか?

申し訳ございません。体の痛み・不調・歪み・姿勢などによる検査施術『姿勢分析・整体』は自費診療となります。保険診療は適応範囲がございます。

 

整体の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約でご予約ください。お急ぎの方はお電話でも承ります。キャンセルは前日の営業時間までにしてください。当日はご予約の10分前に出来るだけお越しくださいませ。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

 

最後までブログにお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます

 

トップページ

詳細はこちら

めまい・ふらつきを首で改善

 

めまい・ふらつきで病院に言われた!

医療機関にこんなこと言われませんでしたか?

  • ◆ 耳鼻咽喉科で異常なしと診断
  • ◆ MRI・CT異常なしと診断
  • ◆ 内服を処方しますので様子を
  • ◆ 心療内科で自律神経失調診断
  • ◆ 睡眠安定で様子を見ましょう

 

で様子を見る、通院してみたが一向に回復の気配がない方へ、原因は脳や三半規管の以外にもトラブルを起こします。

 

ぐるぐる回転するめまい

突然朝起きてグルグル回るとめまいが2〜3日続き、仕事や家事が思うようにいかなくなり、一日中寝ている・まっすぐ歩けない、地面が揺れる、体が引っ張られる、頭の中が揺れるなどの症状がある方へ、首のゆがみからめまい・ふらつきを改善する方法をお話ししたいと思います。

めまい・ふらつきの原因は?

頭の中が揺れるめまい、ゆらゆら感じるめまい、ふわふわ感じるめまい、頭がボーとする、まっすぐ歩けない、地面が揺れるなどのめまい症状はなぜおこるのでしょうか?原因不明とされている、めまい・ふらつきの大部分は自律神経由来のものが多いです。自律神経って何?

自律神経系でめまいが出る

自律神経の交感神経と副交感神経に分かれ、自分の意志とは関係なく刺激・情報に反応して、体の機能をコントロールしている神経です。交感神経が活発だと、汗をかいたり・体温が高くなったりと体の基礎的こと以外に、めまい・ふらつき・くらくら・フワフワ感などを引き起こします。逆に副交感がしっかり働いていれば、めまい・・ふらつき・くらくら・フワフワ感を上手に相殺してくれて、シーソーのように釣り合っているので症状がでにくいと言えます。

自律神経(首の交感神経節)

自律神経は交感神経は主に背骨を中心とした場所に多くあります。その中でめまい・ふらつき・くらくら・フワフワ感などを引き起こすとされているところが頸部交感神経節(けいぶこうかんしんけいせつ)です。もし首のゆがみが出ているとこの神経を刺激してしまうので、とっても大切なところでもあります。次に首のゆがみについて触れたいと思います。

 

 

首は真っ直ぐではダメ

真っ直ぐな首は

皆さんは首が真っ直ぐな方が良いと思われがちですが、5キロ以上重さのある頭を支えるには、真っ直ぐではダメです。何故かと言うと、首が垂直になると重心を一点で支え、首筋が常に緊張状態となります。

 

首すじは血管・神経・リンパも多く、それらを筋肉が圧迫し(めまい・ふらつき・冷え性・むくみ)などの症状が出たりします。

 

湾曲がある首は

一方湾曲のある首は、5キロ以上重さのある頭を分散して支えます。首筋が常に緊張し、血管・神経・リンパの圧迫は起こしにくいので、めまい・ふらつき・冷え性・むくみなどの症状が出ることが少ないです。

 

 

めまい・ふらつきの施術

めまいやふらつきを姿勢や首のゆがみから施術し、めまい・ふらつき・冷え性・むくみなどの辛い思いをされた方でも、通院を重ねることで回復されています。もちろん回復には個人差があります。より安全で安心して施術を受けていただくため、内容をしっかりとご提案しご納得してからの施術となります。

 

 

めまい・ふらつきと姿勢

めまいやふらつき原因の一つ『姿勢』頭の位置が常に前がかりになると、首筋や肩の張りも症状として出てしまいます。めまい・ふらつきとされる症状が出たら、首だけでなく姿勢も注意する必要があります。ご自分の姿を鏡でチェックすると悪かったり・良くないことに気づいたりもします。当院では姿勢診断で立体的にあなたの姿勢を見ていきます。

 

めまいで悩まられ方の声

千葉市Aさん10年めまいに悩む

このめまいと一生付き合っていかないといけないの?「あんなに辛かっためまいが、たったの3回で治って夢のようです」と驚きました。もっと早く来れば良かったです。

 

千葉市めまいで病院通いsさん

近くのめまい外来の病院へ行きました。そこでは主に漢方薬を処方され様子を見てくれと言われました。1〜2ヶ月以上同じ処方をされ疑問を感じ、病院以外でめまいを見てくれるところを探し、こちらの院へ通院しました。はじめは姿勢のことなど気にせずにいたのですが、原因は姿勢が悪く首や肩の神経を圧迫していたとのことです。わかりやすく説明してくれて安心して通院ができました。

 

 

船橋市在住kさん:めまいと吐き気

いままで肩こりや頭痛はあったのですが、めまいや吐き気が出始めて病院を探していました。友人に相談するとこちらの院でめまいが改善したのを聞きすぐに電話しました。私の肩こりや頭痛も姿勢が悪かったんだと知り、たくみさんへ行って良かったです。

最後に!

「ここに来て本当によかった」めまい ふらつきの原因は深刻な病気の場合もあります。まずは耳鼻咽喉科や脳神経外科などでの検査を受けることが必要です。めまい、ふらつきが病院の検査で異常なしと診断された方はご相談ください。めまい・ふらつきでお悩みのあなたのお力になることができます。

めまいSTOP!

めまいQ&A

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の施術で体の痛み・不調・歪み・姿勢は改善されにくいです。最善の施術計画をご提案してまいりますので、出来るだけご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

めまいで保険診療は可能ですか?

申し訳ございません。体の痛み・不調・歪み・姿勢などによる検査施術『姿勢分析・整体』は自費診療となります。保険診療は適応範囲がございます。

 

整体の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約でご予約ください。お急ぎの方はお電話でも承ります。キャンセルは前日の営業時間までにしてください。当日はご予約の10分前に出来るだけお越しくださいませ。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

 

最後までブログにお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます

 

トップページ

詳細はこちら

足が固くてしゃがめない原因と対策について

 


どうしたら私の足は柔らかくなる?


 

このページを見られている方は、足首が硬くてしゃがめない・足の柔軟性をつけたい・足を怪我して硬い・足に痛み違和感を感じている人かと思います。今回はあなたの足首がどうしたら柔らかくなるのか?まずは正常な人の足首とどう違うのか確認してみましょう。

 

 

踵を床に着いてしゃがめるか確認

足首が柔らかい人は踵を床に着けてしゃがめます。あなたの足首の硬さを見る時に大切なのは、そんきょ座りの時に指先を正面に向けて踵を床に着けてしゃがむことです。踵を付けてしゃがむと後ろに倒れてしまう・踵を浮かせてしゃがむ人・指先を外側に向けてしゃがむ人は足首が硬い証拠!

 

こんな人は足首が硬いです

 

  • 踵を付けてしゃがむと後ろに倒れる
  • 踵を床に付けず浮かせないとしゃがめない
  • 指先を外側に向けないとしゃがめない

 

 

足首は40°位あれば大丈夫

年齢・ケガによって足首の可動域も変わりますが、一般的に足の角度はしゃがんで40°位あれば柔軟性があると思って下さい。ちなみに私は以前足をケガし、22°位しか足首を曲げることが出来なくなってしまいました。では足首が硬くなる原因と対策についてお話しします。

 

 

足首が硬くなる原因って何?

 

生まれたての赤ちゃんは足首がフニャフニャしています。ただ何十年も生活していれば色々な原因で足が硬くなってしまいます。当院へ来られた足首の硬い人を見ていると様々な原因が見受けられます。

 

  • ケガによってしゃがめない
  • 姿勢の悪さでしゃがめない
  • 股関節が悪くしゃがめない
  • 膝関節が悪くしゃがめない
  • スネ・ふくらはぎが硬い人

 


怪我で足首が硬くなった人


 

ケガをされて足首が硬くなるケースは非常に多いです。骨折によるギプス固定後や軽く足を捻っても足首は硬くなってしまいます。足首の捻挫でお話しすると靭帯を伸ばされた状態です。

 

 

一見足首の関節が緩くなり柔らかくなると思われがちですが、実際は靭帯が緩くなった分、周りの筋肉で支えなくてはいけなくなり、結果的に足首を硬くしてしまいます。

 

足首の関節について少しだけ

足首の関節について少しだけ触れます。足首は距腿関節(きょたいかんせつ)と言う関節で体重を支えます。距腿関節は、脛骨(けいこつ)・腓骨(ひこつ)・距骨(きょこつ)からなり、足首のケガで時に距骨がズレます

 

 

ケガで距骨グラグラになってしまう

足首の周りには沢山の靭帯があり、普段は足首が動揺したり・ぐらつくすることはありません。ただ捻挫や脱臼などをされると、周りの靭帯が損傷し関節がグラグラし距骨が前に歪みます。そのままだとしゃがめなくなることもあります。

 

 

捻挫や骨折後のケアについて

足首をケガされた方は、少し足が動揺したり・足がぐらついた状態になります。そのまま歩いたり・しゃがんだりすると、他の体の場所へ悪い影響を与えます。しっかりご自分でテーピングされるか、病院・接骨院などで3〜4週位治療してください。以前の様に快適な生活を送れます。

 

 

 

慢性化した足首について

急性のケガの時はしっかり処置すればいいですが、慢性化した足首はどうなのか?仰向けに寝た時に足首が内向き・外向きに足が向きに歪んでいきます。でも大丈夫です。歪んだ足首は正しく整えれば良くなります。

 

では次に姿勢と足首について

 


姿勢の悪さで足首が硬くなる人


 

姿勢が崩れると足首が硬くなる事は多々あります。姿勢とどのような関係があるかと言うと、赤く中心に線がありますこれを体の中心軸と言います。体の中心軸はうまく一定のバランスを見る時の線です。体の軸が崩れると常に重心を支える足首に影響を与えます

 

横から見た時の姿勢

横から姿勢を見た場合、耳⇒肩⇒股関節⇒膝⇒足が中心線上にあるのが理想。もしどこかの場所が中心軸より外れてしまうと、体重が前後にかかりやすくなります。

 

下の写真の女性の場合中心線より、頭や股関節が前にあるのが分かると思います。体重はやや前に乗っている状態で指先やスネが力が入ってしまいます。

 

正面から見た時の姿勢

また前後だけではなく、姿勢は肩・骨盤・膝の位置などの水平線を見ることも大切です。下の女性は右に5センチほど傾いています。この状態だと常に右寄りに体重が乗ります。

 

適度なストレッチと生活習慣を変える

5cm右に傾くと人の体重は4〜7kg左右差が出てしまいます。それらを足の筋肉で支えるとなるととても大変です。これらの軸を戻すには、適度なストレッチや生活習慣を変え必要があります。

 

体を捻じると姿勢は少しずつ改善します

体を捻る体操はどなたでも出来ると思います。息を吐きながらゆっくり左右毎日10回くらい捻じってください。

 

 

では股関節と足首について

 


 股関節が硬く足首が硬くなる人 


 

しゃがむ時の股関節の動きを屈曲と言いますが、そもそも股関節が硬いと下半身は曲げられません。股関節が硬くなる生活(イスに長時間座る・中腰姿勢が多い・車の運転)などにより、股関節前面の筋肉が縮むことでしゃがむ動作が次第に出来なくなってしまいます。

 

 

太ももの筋肉が硬いとしゃがめない

股関節の屈曲に作用する太ももの筋肉は、腸腰筋(ちょうようきん)・大腿直筋(だいたいちょくきん)・縫工筋(ほうこうきん)大腿筋膜張筋(だいたきんまくちょうきん)などで股関節の屈曲を行います。

 

 

太ももを伸ばすポイント

股関節の前太ももを伸ばすと腰痛や鼠径部の痛みにも良いです。太ももを伸ばす時は、体が温まった入浴後に膝と足首を曲げ、足の甲と膝が床に付くようにストレッチしてあげてください。足首が硬い人は直角でもかまいません。

 

 

 


膝関節が硬く足首が硬くなる人


 

しゃがむ時にもう一つ大切な関節があります膝です。膝の関節は平面的な構造で捻じれの力にとてもに弱い関節です。通常は靭帯に守られていますので、多少の捻じれではビクともしませんが。

 

普段の生活で膝が捻じれてしまう

日々の生活(歩くと時に指先が正面を向いていない・座る時に膝をそろえる・広げて座る・横座りをする・足の違和感・痛みをかばいながら歩く・走る)などをしていると次第に膝のねじれが生じます。

 

例え)下腿が内側に捻じると

 

 

捻じれでお皿の位置も変わる

下腿の骨が日々の生活(足指先が内側を向く・座る時に膝をそろえる・横座りをする・痛みをかばい逆側の膝)で内側に捻じれが生じると、股関節の屈曲に作用する大腿直筋の影響で外側にベクトルが働き、しゃがむ時にお皿がスムーズに行かなくなってしまいます。

 

例え)お皿は外側に逃げる

 

 

膝を時計回り・反時計回りに

膝が歪んでしゃがめない人は、少し膝を曲げて時計回り・反時計回りに回してあげてください。ポイントはくるぶしを付け膝を30°ぐらい曲げ毎日10回くらい回してあげると、膝が柔らかくなりしゃがみやすくなります。

 

 


スネ・ふくらはぎが硬い人


 

スネやふくらはぎの筋肉が硬くなるとしゃがめなくなります。筋肉のチェックする時のポイントは、膝裏のふくらはぎの付け根・膝の外側のスネのところを見てください。

 

①膝裏の盛りあがりをチェック

膝の裏は普通曲がりやすくしわが出ています。ふくらはぎが硬くなると筋肉が盛りあがり出ている様に見えます。また触ると硬くなっている人は柔軟性が無くしゃがみにくい状態になるのでしっかりストレッチをしましょう。

 

 

ふくらはぎのどこが硬くなるの?

ふくらはぎの筋肉は、腓腹筋(ひふくきん)ヒラメ筋・長腓骨筋(ちょうひこつきん)などがあります。この筋肉は体重が乗り過ぎていたり・膝が伸びていない時は腓腹筋の上の部分が伸びていない状態となりしゃがめなくなります。

 

 

②スネの骨際をチェック

外側のスネは足首を反らすと盛りあがります。そこから下に向けて骨の際を触わると硬さをチェックできます。もし硬さを感じている人は筋肉が疲れてしゃがみにくい状態になっています。しっかり足首を回す動きが必要です。

 

 

スネの外側が硬い人

スネの外側に筋肉は、長母指伸筋(ちょうぼししんきん)前脛骨筋(ぜんけいこつきん)があります。この筋肉は踵が内側に歪む・o脚になってくると外側にストレスがかかり続け、前脛骨筋の筋繊維が伸び縮みが出来ていない状態でしゃがめなくなります。

 

 

足首が柔らかいと何かいい事あるの?

 

足首は生活する(歩く・走る)上で欠かせない関節です。足首が柔らかいと色々なメリットが有ります。

 

  • 血流が良く疲労回復しやすい
  • 冷え性・むくみが起きにくい
  • 運動時のケガを起こしにくい
  • 基礎体温が上がり痩せやすい

 

最後に!

足首が硬く日々疲れを感じている方は非常に多いです。私たちは歩く習慣から歩かない生活になっています。たかが足首・されど足首です。足首は体重を支える最初の場所です。体重がかかる分、しっかりケアすることをお勧めします。最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

詳細はこちら

肘からくる手のしびれ【肘部管症候群】病院治療に頼らないために

【肘部管症候群編】手のしびれ・手のこわばり

肘部管症候群による手のしびれ・こわばりについてお話しいたします

 

肘部管症候群

 

肘の使い過ぎや肩肘を付いた状態で、肘の内側の筋肉が硬くなり神経を圧迫し手のしびれがおこります。肘の内側から小指側がしびれてきます。肘の内側を叩くと、しびれた経験が有る方はわかると思います

 

  • 荷物を持つ仕事が多い
  • お皿を洗う仕事が多い
  • タオル拭き仕事が多い
  • キーボードをよく叩く

 

これらの作業も毎日反復的に繰り返すと肘の内側の筋肉が硬くなり神経を圧迫しやすくし手のしびれ・こわばりが頻繁に出てきます

手を握るスポーツはご用心

肘部管症候群はスポーツをされている人(野球・テニス・ゴルフ)に多いです。長時間PCの作業をする人もなりやすいです。手指がしびれると思ったら、肘周りの筋肉を緩めましょう!

 

そのままにしていると!薬指と小指のしびれが強くなり、皮膚の感覚が良く分からなくなります(皮膚に膜を貼った感じ)腕がやせ細そくなる、手のひらの小指側のふくらみが痩せてくる。ひどくなると手が動かなくなります。そうなる前に・・・・

肘部管症候群のストレッチを!

仕事・スポーツで肘に負担をかけている人はなる可能性大です!小指や薬指が少ししびれるな・・・と思ったら、今すぐ肘部管症候群のストレッチを実践して、しびれにくい体作りをしましょう!30秒×3セット毎日行って下さい

ストレッチで手の冷えも!肘の内側の筋肉を、伸ばすようにストレッチ行うと、硬くなっている筋肉の柔軟性も改善し指先まで血液の流れが良くなります。肘のストレッチは、治療と同時に手の冷えにも最適です※出来る範囲で無理のない程度に行いましょう。

 

デスクワークの姿勢

繰り返し、しびれ・こわばりをおこさない為にスポーツで肘に負担をかけている人はフォームの修正・運動後のケア・日頃から筋肉の柔軟性を高めておくことです。家事・仕事で肘に負担をかけている人は肘に負担をかけない事・片肘を付かないキーボード・マウスは体の20cmぐらい手前が理想(肘が伸び過ぎないポジション)・肘の角度は90〜100°がベストです

 

肘部管症候群の治療

肘の内側の筋肉を柔らかくすること,肘の関節がやや、内側に出る傾向があります.個人差がありますので、その都度その方に合わせ整えます。*場合により、鍼電気治療も併用手のしびれ・こわばりのお持ちの方は肘が伸びて、腕の上りも改善されます。腕の上りに変化が起こる!肘と腕の動きがスムーズになります当たり前のように、肘が伸びていきます

 

最後に

早期予防と早期治療が大切です!肘に痛みがある場合は無理にストレッチをすると逆効果になることもあります。肘部管症候群はひどくなると手術が必要になることもあります。おかしいな?と思ったら早めに、かかりつけ医師・鍼灸・整体師に相談しましょう!

 

手のしびれ肘部管症候群Q&A

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の整体で肘部管症候群が改善されることはありません。まずは姿勢診断で体の軸のズレがどの程度かしっかりと判断した上で通院頻度を決めていきます。

 

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の施術で体の痛み・不調・歪み・姿勢は改善されにくいです。最善の施術計画をご提案してまいりますので、出来るだけご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

手のしびれは保険が適応ですか?

申し訳ございません。体の痛み・不調・歪み・姿勢などによる検査施術『姿勢分析・整体』は自費診療となります。保険診療は適応範囲がございます。

 

整体の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約でご予約ください。お急ぎの方はお電話でも承ります。キャンセルは前日の営業時間までにしてください。当日はご予約の10分前に出来るだけお越しくださいませ。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

 

最後までブログにお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます

 

ご予約について

当院は完全予約制です。ネットでご予約された方は2〜3営業日までにご返信いたします。お急ぎの方はお電話で対応しております。予約キャンセルは前日営業日までにご返信下さいますようお願い申し上げます。

オンラインはコチラ↓↓↓

トップページ

手のしびれ・手のこわばり

詳細はこちら

緩んだ骨盤は腸腰筋から!

 

 

緩んだ骨盤をリセット!

骨盤が緩んで困っている。腰が慢性的に痛い!ウエストが気になる!ヒップラインが気になる!当院の骨盤矯正に来られる方の多くは、カウンセリングをしていると悪い生活習慣が身についていらっしゃいます!

 

骨盤が緩む悪い癖!

椅子に座る

足を組む時の骨盤は、上に乗せている足側の骨盤が開き、下の足側の骨盤は狭くなるかそのままの状態です。

 

斜めに座る

斜め座り時の骨盤は、両ひざを曲げて床に着いている足側の骨盤が開き、逆足側の骨盤は狭くなります。

 

お姉さん座り

お姉さん座り時の骨盤は、肛門側の骨盤が開き、ベルト付近の骨盤が狭くなります。

 

立って休んでいる時

立った状態で片方の足に重心をかけていると、重心足側の骨盤が開き、逆足側が狭くなります。

 

骨盤は腸腰筋が重要

腸腰筋(ちょうようきん)は骨盤を安定させる筋肉で、腸腰筋が硬くなる・緩んでいると骨盤が安定しません。腸腰筋の筋肉が硬くなると骨盤の動きは悪くなります。また腸腰筋の筋肉が低下すると骨盤が緩み、後ろ側に後屈し背中が丸くなっていきます。

 

 

腸腰筋のストレッチをする時のポイント

ゆっくりと息を吐きながら、伸ばしたい足をベッドにぶら下げる感じで30秒間行って下さい

 

緩んだ骨盤を矯正したい人

詳しく≫骨盤矯正する前に

 

骨盤のゆがみQ&A

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の施術で体の痛み・不調・歪み・姿勢は改善されにくいです。最善の施術計画をご提案してまいりますので、出来るだけご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

 

骨盤のゆがみで保険診療は可能ですか?

申し訳ございません。体の痛み・不調・歪み・姿勢などによる検査施術『姿勢分析・整体』は自費診療となります。保険診療は適応範囲がございます。

 

整体の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約でご予約ください。お急ぎの方はお電話でも承ります。キャンセルは前日の営業時間までにしてください。当日はご予約の10分前に出来るだけお越しくださいませ。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

 

最後までブログにお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます

 

トップページ

詳細はこちら

身長伸ばし・背骨伸ばしをする姿勢整体院

身長伸ばしや背骨伸ばしでお困りの方

 

身長を伸ばしたい!背骨伸ばしたい!

 

  • コンプレックスを感じる!
  • しせい背骨を良くしたい!
  • 一昔よりも身長が縮んだ!
  • あと身長が2cm欲しい!
  • 悪い不良姿勢を治したい!
  • 美しく健康体に成りたい!

 

 

整体で身長が伸びるの?

整体で身長が伸びるのか疑問に思われる方がいらっしゃいます。当院は骨盤やo脚矯正と言った部分的な施術にとらわれず、身体全体の関節や筋肉を柔らかくすることで『間接的に本来あるべき姿』として考えており、直接的に2〜3センチ伸びると言うわけではありません。

 

また当院の整体による施術は美容目的ではなくあくまでも皆様の健康をサポートする施術として捉えていただければと思います。では『身長をあるべき姿』にはどのようにしたらよいかお話ししたいと思います。

 

キーワードは骨端線・かかと

 

身長と骨端線(こったんせん)

関節周りには骨端線と言う線があります。骨は成長するために骨と骨の間のスキマを開けて骨の代謝を促しますこの骨端線は関節周りに多く存在し、特に身長を戻すには足首や膝といった下半身が重要です。では身長を戻すに重要な足首や膝の骨端線は、どのように骨の代謝をしているのでしょう。

 

 

破骨細胞と骨芽細胞

骨端線には破骨細胞(はこつさいぼう)骨芽細胞(こつがさいぼう)があります。これらの細胞は骨の代謝をしてくれる細胞です。役割としては

 

破骨細胞

古くなった骨を壊す

 

骨芽細胞

新しい骨を作る

 

成人の骨も常に骨の代謝が行われ骨を丈夫にしています。閉経後女性はホルモンバランスが崩れ、骨を溶かす破骨細胞が多くなります。骨骨がスカスカになる『骨租しょう症』になってしまいます。

 

詳しく≫骨粗しょう症

 

かかとのゆがみと身長

踵の位置が正常な人、両かかとを付けると、くるぶしがしっかりくっつき、アキレス腱が真直ぐ伸びて割と姿勢が綺麗な人が多いです

 

踵1

 

一方、踵が外側に向いている人はくるぶしが開きガニ股や股関節が開き膝が外側に向きふくらはぎが緊張し身長が縮み姿勢も崩れている人が多いです。

 

踵2

 

身長伸ばし矯正と背骨

背骨は真っ直ぐが良いと皆さん思っていらっしゃいませんか?それらの考えは間違いです。我々治療家の中にも背骨矯正で過度に伸ばされている先生がおります。当院では過度の背骨伸ばしは行いません。

 

 

なぜ?かと言うと、真っ直ぐな姿勢(ストレートバック)は背中の緊張をともない体に良くありません。身長伸ばしは下半身を中心とした施術がベターであり、過度の背骨伸ばしは背骨・肋骨・胸を傷める恐れがありとっても危険な行為です。事故が起きてからでは元も子もありませんよね。

 

姿勢整体では何をするの?

体の軸に沿って背骨や骨格を正常な状態に戻すイメージで施術していきます。

 

  • 背骨の調整
  • 骨盤の調整
  • 股関節調整
  • ひざの調整
  • かかと調整

 

 

姿勢整体で健康の道筋を!

  • 状態が悪い方….一週間2回
  • 状態回復….1〜2週間に1回
  • 状態安定時….一か月に一回

 

身長伸ばしでの注意点!

身長を間接的に1〜3センチ回復することもありますが個人差もあります。10日以上空くと戻りやすくなりますので、適度な通院とエクササイズを毎日行って下さい。成長ホルモンも影響しますので早寝早起きを心がけましょう。

 

最後に

当院の姿勢整体は健康の道筋をつけるために行うものであり、けして健康を損ねてまで姿勢を真っ直ぐすることは、将来あなたの体に負担をかけ、慢性的な腰痛・肩こり・偏頭痛の原因となります。

 

老若男女問わず当院では姿勢をメインに施術を行っておりますので、身長でコンプレックスを感じているお子さんや体に痛みをともなっている方は、是非お問い合わせホームよりご予約ください。

 

身長伸ばしQ&A

 

どのくらいの頻度で通院すればよいですか?

1回の施術で体の痛み・不調・歪み・姿勢は改善されにくいです。最善の施術計画をご提案してまいりますので、出来るだけご理解ご協力をお願い申し上げます。

 

身長伸ばしは保険が適応ですか?

申し訳ございません。体の痛み・不調・歪み・姿勢などによる検査施術『姿勢分析・整体』は自費診療となります。保険診療は適応範囲がございます。

 

整体の予約は必要ですか?

当院は完全予約制です。初めての方はweb予約でご予約ください。お急ぎの方はお電話でも承ります。キャンセルは前日の営業時間までにしてください。当日はご予約の10分前に出来るだけお越しくださいませ。

 

施術はどなたがされますか?

私キムラが最初から最後まであなたの体の悩み・痛みにお付き合いします。常に患者様の目線で接してまいります。

 

最後までブログにお付き合いいただきありがとうございました。あなた様が良くなることを心よりお祈り申し上げます

 

トップページ

詳細はこちら